セルフエステ

セルゼロマックスの小顔・リフトアップ効果!ほうれい線・しみしわもケア

セルゼロマックスは、現在ジムやセルフエステで使われている最新の痩身マシンです。

高周波によって脂肪を温めて燃焼しやすくするエステ機器です。そのため、もともとはダイエットサポートに利用されています。

ただこの技術は、顔のリフトアップやほうれい線の改善、さらには顔のトーンを上げるためにも活用できます。

 

顔への施術といえばハイフ(HIFU)などが有名ですが、痛みを伴います。

その点、セルゼロマックスの高周波は温めるだけなので痛みは感じません。

 

今回は、セルゼロマックスの仕組みとフェイシャル効果について解説します。

 

セルゼロマックスの顔への効果

セルゼロマックスの原理は、高周波エネルギーによって内部から熱を発生させます。

この内部から生まれる熱によって脂肪が溶けるので、運動による脂肪燃焼効果がUPします。

今人気のコンビニジム【chocozap-チョコザップ-】にも導入されています。

 

この施術を顔に使えば、アゴや頬についた脂肪を落とすことができます。

セルゼロマックスをかけた "後に" 運動をすることで、溶けた顔の脂肪がどんどん燃焼していきます。

顔の脂肪が落ちるだけでもフェイスラインは引き締まり、若々しい印象になるのです。

 

しわ、ほうれい線、しみ、にきび痕の改善にも

セルゼロマックスを使用することで、深部の細胞が活性化し、肌の細胞のターンオーバーを促進させることができます。

細胞のターンオーバーが促進されることで、古い細胞がより早く入れ替わるため、長く健康で若々しい肌を保つことができるのです。

 

また、コラーゲンとエラスチンの生成を促進するためで、肌を若々しく保ち、ハリを与えるのに役立ちます。

しわ、ほうれい線、しみ、ニキビ跡の改善にも使用できます。

 

リフトアップ効果

リフトアップ効果も、セルゼロマックスを使用することで得られる効果です。

皮下の筋膜を加熱することで、そのサイズを小さくすることができるため、スリムで引き締まった印象を与えることができるのです。

 

ただしこれはハイフ(HIFU)ほどの持続効果はないので、定期的に通う必要もあります。

こちらもCHECK

ハイフ(HIFU)はどのくらいの頻度で通うの?【通うものではありません】

HIFU(ハイフ)とはリフトアップの施術のひとつです。 高密度の超音波エネルギーで 肌の土台となる筋膜層を引き締めることで、肌のたるみを無くしていきます。 照射箇所や深さを変えれば、脂肪細胞を破壊する ...

続きを見る

 

医療ダイエットもおすすめ

  • とにかく楽して痩せたい!
  • お手軽にキレイになりたい!

そういう人には医療ダイエットもおすすめです。

↑脂肪冷却のように、傷をつけないでも簡単に痩せられる方法はけっこうあります。

湘南美容クリニックは 通常料金が29,800円〜と、他と料金を比較してもトップレベルの安さ。

脂肪冷却を初めて受ける方でも試しやすい料金となっています。

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-セルフエステ