美容クリニック・美容外科

脂肪冷却-クールスカルプティング-はぶっちゃけ痛い?【試練があります】

クールスカルプティングは、厚生労働省から効果と安全性が認められている痩身治療。

冷却により皮下脂肪だけを除去し、1回の施術で約20%の脂肪が減少します。

 

このようにクールスカルプティングの施術は、脂肪細胞だけにダメージを与え、ほかの組織に影響はありません。

 

一般的なダイエットは脂肪細胞の大きさが小さくなるだけで、数自体は減らないのでリバウンドしやすい傾向です。

その点 クールスカルプティングは、脂肪細胞自体が減るため、リバウンドしにくいのです。

副作用・ダウンタイムがほとんどなく、施術直後からいつも通りに過ごすことができ、シャワーや入浴も可能です。

 

ぶっちゃけ痛い?

ここで気になるのは施術の『痛み』です。

なんとなく冷却なので痛くないイメージがありますが、いくつか痛みを伴うタイミングがあります。

実際に二の腕に受けたことがあるので、体験談をお話しします。

 

最初の5分 →ちょっと痛い

カップを取り付けて、冷却が開始されます。

5分くらいかけてだんだん冷たくなります。

この最初の冷却が氷を当てられるような感じで、これがちょっと痛いです。

 

5分くらいすると慣れてきます。感覚神経が麻痺するんだと思います。

5分後からはほとんど痛みを感じなくなるので、暇な時間を過ごすだけですね。

寝る人もいるそうです。

 

最後の3分 →ここが痛い

冷却が終わったあとは、施術したところはシャーベットみたいになってます。

触ってもなにも感じません。

ところがここから、看護師さんによるマッサージが始まります。(3分くらいの簡単なマッサージです)

凍った脂肪細胞を均等にならすためらしいです。→じゃないと一箇所だけ脂肪がなくなってボコっとした仕上がりになってしまいます。

 

e先生
ぶっちゃけこのマッサージが痛いです!

施術箇所のまわりは麻痺していないので、さすがにマッサージ刺激は効きます。

耐えられないほどと激痛ではないですが、3分くらいのマッサージは試練です。

 

お風呂 →温度差でちょっと痛い

施術当日から入浴も可能ですが、まだ施術したところが冷たいので 温度差で痛みを感じます。

幸い私は二の腕だったので、腕だけ外に出して入浴してました。

お腹だと3日くらいは入浴はきついと思います。

ただ、デトックスを早めるために入浴はした方がいいです。

ぬるま湯の半身浴などがおすすめです。

 

※私がお腹にやったことはないので、ホリエモンの体験談動画をどうぞ↓

 

おすすめは湘南美容クリニック

業界最大手の湘南美容クリニックはとにかくコスパが最高!

私も肌トラブルがあったときは通っています。

湘南美容クリニックは、講習会「Cool sculpting ED」の全過程を修了したスタッフさんが施術してくれます。

 

最新の美容医療が低価格で受けられるのでクリニック初心者から非常に人気の高いクリニックです。

会員になると1万円割引クーポンが定期的に配布されたり、お誕生日には1万円分のポイントが貰えたりなどお得感満載。

一度通っておいて損はありません!

「湘南美容クリニック」公式サイト

 

スポンサーリンク

美容整形

-美容クリニック・美容外科