ハイパーナイフ

ハイパーナイフを安く買う裏技を公開!

ハイパーナイフを安く買う裏技があります。

それは。。。割り勘です。

割り勘とは 参加者の同等割にして代金を支払うことである。「割前勘定」の略。

byウィキペディア

そう!あのワリカンです!!

例えば、高価な家具を家族でお金を出し合って買った経験などはありませんか?・・・それの応用です!

じつは私もハイパーナイフを2人で買ってシェアしています。

だいたい税込200万円ですので、1人あたり100万円ずつ出しあって買いました。

3人なら1人あたり67万円。
4人なら1人あたり50万円になります。

シェアリングエコノミー

カーシェアというものがありますよね。車をみんなで乗るやつ。

価値をみんなで共有する(=シェアリングエコノミー)そんな時代がすでに来ています。

ハイパーナイフを割り勘で買ったのは、まさにそれです!

業務用のエステ機器はシェア

やはり業務用のエステ機器のほうが効果はあります。家庭用は出力が低いので。とはいえ、1人で買うにしては高いです。

なのでみんなで少しずつお金を出し合ってシェア!

複数人で「キレイになる」という価値を共有する。とても美しいお金の使い方だと感じています。

たまたま今回は仲のいい友人と割り勘にしましたが、いつかはカーシェアのように不特定多数の人達でシェアする時代が来て欲しいです。

一番おすすめは家族で割り勘

ちなみに一番おすすめなのは家族で割り勘です。

父や母も気に入っています。
ハイパーナイフは肩コリや腰痛にも効果があり、老若男女だれにでも嬉しいものです。

MAX 4人

現在は2人で使っていますが、現実的なのは4人までかなと思います。

置き家となっている人の家に毎日のよう友人がやってきます。友人とはいえ、のんびり休む暇がありません。

仕事でもそうですが、4人が1チームの最大人数と言われます。(生産性が最大化します。)

4人以上になると機器やスケジュールの管理が難しくなりトラブルが発生しやすくなるものです。

MAX4人にしておいたほうがいいですね。

ここだけの話

ハイパーナイフを使うのに資格はいりません。ちょっと練習すれば、エステ未経験の人でも簡単に使えます。ちゃんと結果も出ます。

割り勘で買うのは本当におすすめです。

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイパーナイフ