ハイパーナイフ

ハイパーナイフとクールスカルプティング(脂肪冷却)はどっち痩せる?

まず表題の結論としては・・・

確実に痩せるならクールスカルプティング

当日からでも痩せたいならハイパーナイフ

ハイパーナイフの方が凄そうですが、リバウンドも起こります。

また、どちらも『部分痩せ』にも使えるので、二の腕だけ・下腹だけ・太ももだけ という施術にも対応できます。

 

クールスカルプティングのデメリット

クールスカルプティングは最新の医療痩身技術です。

脂肪細胞を冷やすことで体外に排出していきます。

従来の【脂肪吸引】と違って、カラダを傷つけることのない完全非侵襲施術です。
ダウンタイムもなく「しばらくアザが残る」みたいなこともありません。

脂肪細胞そのものが落ちるわけなので、確実に痩せますし、リバウンドも起こりません。

 

ただし脂肪細胞が排出されるまでに1ヶ月はかかります。

徐々に排出されていくワケなので「週末までに落としたい!」という場合にちょっと間に合いません。

そこでおすすめはハイパーナイフ。

 

ハイパーナイフは当日から痩せる

ハイパーナイフは最も効果の高い痩身エステマシンです。

脂肪を温めることによって脂肪を分解して小さくしていきます。

 

医療痩身ではないので、脂肪細胞を破壊することはできません。リバウンドすることもあります。

脂肪が小さくなるので 当日からサイズダウンができます。これはクールスカルプティングにはないメリットです。

それでも脂肪燃焼には運動などを組み合わせる必要はあるので、最終的な効果としては "ダイエットをサポートする" までです。

とはいえ、痩身エステとしてはこれが最大の効果です。

 

おすすめのケース

ハイパーナイフは、急に大切な予定ができた時。

「普通のダイエットじゃ間に合わない!」
「週末までに痩せてないと!」

という場合のとっておきの対策になります。

ただし、健康診断の直前はNGです。←血液検査で中性脂肪値が上昇しているという診断が出ます。

 

ハイパーナイフの後のクールスカルプティングが最高

ハイパーナイフを受けた後は、クールスカルプティングの効果がUPします。

上述のようにハイパーナイフは "脂肪を分解して小さくする" 効果があります。

冷凍庫でもそうですが、体積が小さいものほど凍りやすくなります。

つまりクールスカルプティングで凍る脂肪の数も増えるわけで、排出できる脂肪量も増えていきます。

 

基本的にクールスカルプティングは一回で20-25%の脂肪を落とすと言われていますが、ハイパーナイフを受けた後ならさらにその効果を上げていけます。

ハイパーナイフを受けた後は、ぜひクールスカルプティングで相乗効果を狙ってみてください。

 

おすすめはココ

湘南美容外科クリニックでは、ドクターによる無料のカウンセリングを行っています。 ドクターだからこそのアドバイスや提案が聞けるので、ボディの悩みやこうなりたいという希望を伝えて、自分に合った施術を受けましょう。

施設名 湘南美容クリニック
価格 (税込) 29,800円〜
クリニック数 全国91院
支払い方法 現金、デビットカード、ビットコイン、クレジットカード、医療ローン
営業時間 10:00~19:00
休診日 なし

公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイパーナイフ