ホットペッパーで集客するなら新規価格はいくらが良いの?

実際にリクールの営業さんから聞いた話ですが、ホットペッパービューティーで集客ができない決定的な理由は「新規価格で負けている」からなんだそうです。

というのもホットペッパービューティーは「新規がお得なサイト」としてブランド化されています。なので検索しているお客さんの9割は「安さ」でお店を探します。

新規集客できないのだとしたら他店よりも値段が高いから除外されているのです。

新規価格はいくらが良いの?

ホットペッパーで新規集客を成功させるためにはとにかく新規価格を安く設定しないとダメです。

できれば3000円以下が理想です。今は2980円が最も集客できます。

また最近は「無料カウンセリング0円」というメニューも設定できるようになっています。

ただしリピートにつなげるクロージング力が求められるので、かなり高度な戦略になります。

値段を下げるリスク

値下げには経営的なリスクを伴います。

まず2回目以降も安くないと通ってもらえません。

一般的には2回目のメニュー価格は30%増しくらいまでが許容範囲です。

2980円で初回価格を打ち出していたら、2回目は4000円以下にしなければいけません。

コース契約や回数券にして長期契約をしてもらわないと、いずれ採算は取れなくなります。

新規が来ない本当の原因は?

そもそもお店に新規のお客さんが来ないのもホットペッパーのせいにしていませんか?

確かに上記のような性質があるので媒体との相性はあります。

広告・チラシ・SNS・ブログ・紹介…

他にできる集客努力から手を抜いていませんか?

既存のお客様から信頼を得られれば、紹介や口コミで新規のお客様は増えてきます。

問題の本質がどこにあるのか、もう一度考えてみてください。