去年(2017年)は何であんなに仮想通貨が伸びたのか?

あの仮想通貨バブルはなぜ起きたのかといえば、私のようなブロガーが注目したからです。

仮想通貨アフィリエイト

コインチェックをはじめ、様々な取引所がアフィリエイト広告を出しました。

仮想通貨を紹介するブログから、広告がクリックされ、

そのまま申込にいたれば〇〇円。
入金があればさらに〇〇円!
1,000,000円以上の売買があればさらにさらに〇〇円!!

という感じの報酬がありました。

ちなみにコインチェックでは最大23000円という報酬金額でした。

おそらくこの高報酬のアフィリエイト広告が仮想通貨ブームのきっかけだと筆者は考えています。




トレンドブロガーが注目

トレンドコンテンツというものがあります。流行語のようにほんの一時だけヒットするものです。

トレンドコンテンツを取り上げアクセスを稼ぐトレンドブロガー。とにかく話題になる記事を書くことが第一です。

ビットコインが話題になったのが、去年の冬ごろ。トレンドブロガーがこぞって取り上げはじめました。

2017年 アフィリエイトを開始

これを機に、コインチェックなどの取引所がアフィリエイト広告を出しました。上記のように紹介報酬が発生します。

他のブロガーたちも記事に仮想通貨を書くようになります。

ビットコインはこれから伸びるよー!〇〇コインは伸びるよー!!〇〇コインはこの取引所で扱ってるよーー!

こうして仮想通貨に注目が集まります。いわゆる「バズった!」ってやつですね。

仮想通貨ブームの正体

ブロガーたちのアフィリエイト記事。仮想通貨はブームの正体だと思います。

仮想通貨ブロガーという人も現れました。この人達は仮想通貨というよりもアフィリエイト広告の収入で設けています。

この人も凄かったでしょうね。

ブロガーの偉大さと恐ろしさ

ブロガーは偉大だと思いました。恐ろしいとも思います。

例えば私が「美容コイン(仮)」なるものを発行します。もしくは海外にあったとします。

「これは美容業界でも注目されてます!」
「必ず伸びますよー!」

なんて言えば、このブログの購読者の人が一定の確率で買うでしょう。
買う人が増えれば価格は必ず上がります。

上がった隙に売り逃げすれば、、、確実に儲かります。

これは価格予想というよりも価格操作ですよね。海外のマイナーなコインではこんなことが実際に起こりました。

まとめと感想

まぁ筆者の場合、実際にそんなことする度胸も発信力もないのですが。

「確実な未来予測は未来創造すること」だと。どこかのセミナーで聞いたことがあります。

ブロガーの力というのは、情報化社会においてとんでもない力があり、責任が伴うものなのです。

去年の仮想通貨ブームを通して改めて学びました。

今後の仮想通貨予想

2018年7月現在、コインチェックをはじめ、多くの取引所ではアフィリエイト広告は禁止されています。

仮想通貨がブロガーに取り上げられることは当面ないでしょう。

新規参入する人も増えないので、去年のように仮想通貨の価格が急上昇!!なんて展開は起こりにくいかと思います。

これからの産業とも言われているので、もちろん長期目線での投資には良いと思います。

そして、仮想通貨アフィリエイトは今は手を出さないほうがいいでしょう。もちろん個人の自由ですが、経営戦略としては賢くないです。