副業で月3万は本当に可能?色々な副業を紹介します

メジャーになってきたアフィリエイト

副業として最近メジャーになってきているのがアフィリエイトでしょう。

ブログなどを持っていることが条件となるのですが、比較的リスクが少なく始められるのでおすすめです。

しかし月3万円となるとブログの人気や閲覧数などが多くないと中々届かないので、長期的な時間を掛けて継続する努力が必要です。それでも月3万円程度ならコストも掛からずに出来る範囲なので人気があります。

リスクも把握した上での投資

ネット上の副業としても人気が高くなってきているのが投資ですが、こちらは仕様上リスクをしっかりと把握しないと逆に損をする可能性があります。

もちろん月3万円程度ならば少額投資などでも良いですし、最近だとスマホからの取引も簡単になってきています。
またロボアドバイザー投資サービスなどもあり、こちらも月3万円程度ぐらいならば比較的簡単に利益が出ることもあり人気です。

クラウドソーシングサービスを使う

会社員以外にも主婦に人気がある副業としてはクラウドソーシングサービスがあります。

こちらは指定のサイトから記事作成やイラスト作成、ウェブ制作など個人のスキルを活かした仕事を選んで、自宅などで作業ができます。
これ1つで本業にするのは中々難しいのですが、月3万円程度ならは空き時間に作業をするだけで割と稼げます。

自作の品をネットで売る方法

クラウドソーシングのようなスキルを利用する形と似ているのですが、自作の品をネットショップで売る仕組みも副業として人気があります。

ハンドメイドの服やアクセサリーなどは女性でも気軽に作れることもあり、趣味と収益を兼ねることも可能です。

スキルの出品形式としてはココナラというサイトも便利ですし、自分のスキルや自作品などに自信があるのならば月3万円程度の収入は十分に望めます。

>>無料登録はこちら