インディバフェイシャルの効果まとめ

facial-1

インディバには、体への効果だけでなく顔に特化した効果もいくつかあります。以下に、フェイシャルに特化した効果についてまとめてみました。

インディバフェイシャルによる期待できる効果

  • 小顔効果
  • アンチエイジング効果しみ・しわ・たるみ改善
  • リフティング効果
  • 肌本来の機能を高める
  • 基礎代謝の促進
  • しみ、くすみの改善
  • ニキビ、赤みの改善
  • 引き締まった目もと、口元に
  • 肌のターンオーバーの正常化
  • 脂肪燃焼によるほほのたるみ、二重あごの軽減
  • むくみの軽減
  • 小鼻の黒ずみ、お顔の皮脂汚れを溶かしだす
  • 血行を促進し、キメの整った張りのある肌に
  • 表情筋がほぐれ、自然で美しい表情に

リフトアップ・小顔効果

インディバフェイシャル施術専用のプローブを用いることで、顔にも使うことができます。顎下などの運動では落としづらい贅肉(脂肪)をラジオ波で温めて流しやすくします。

しわ たるみの解消

インディバの温め効果により、お肌の中のコラーゲンの生成が促進されます。血流も良くなり、コラーゲンの生成に必要な栄養も届きやすくなります。その効果によって、しわの解消効果が期待できます。

顔痩せによる小顔効果だけでなく、しわも解消されていくことで大幅なアンチエイジング効果が見込めます。

(参考:インディバフェイシャルでしわ改善

ほうれい線の解消

また、頬がたるんでくると「ほうれい線」が目立ちやすくなります。頬を支える筋肉と口元の筋肉(表情筋)が硬くなってしまうと、頬が下がったままになってしまうためにほうれい線ができてしまうのです。

ほうれい線の対策には、コラーゲンを増やしていく必要があります。インディバフェイシャルの温め効果と、フェイシャルマッサージを組み合わせることで、血行を促進し、コラーゲンの生成に必要な栄養を顔の肌にまでしっかり送ることができるようになります。

ハリ、弾力のアップ

インディバフェイシャルにより肌の深部を温めるとコラーゲン生成だけでなく、エラスチンの生成も向上させます。このエラスチン生成を助けることでお肌のハリや弾力を取り戻し、たるみを解消することができます。

まとめ

インディバは「肌質の改善」と「細胞の活性化」を行うため、インディバフェイシャルがもたらす作用は、他のフェイシャルでは実現できないほど広範囲にわたります。

インディバ一つで多くの美容効果を期待できます。