セルフエステ

セルゼロマックスは毎日使っても良い?

セルゼロマックスは【じぶんdeエステ】などのセルフエステ施設に導入されている"高周波マシン"で、冷えや・むくみ・長く蓄積した頑固な脂肪(セルライト)の根本的な改善に効果があります。

※ハイパーナイフとは別物ですが、類似機能を持っています。

セルフエステで使用するので、多くの施設では「月額で通い放題」という料金体系になります。

 

そうなると気になるのは「毎日使っても大丈夫か?」という点です。

結論としては、ボディに使うか?顔に使うか?で答えが変わってきます。

 

ボディは毎日OK

ボディに関しては毎日使っても大丈夫です。

ただしセルゼロマックスだけでは痩せません。

e先生
まぁ そんな簡単に痩せられるんだったら、この世に太っている人はいませんよ。。

 

セルゼロマックスは、高周波によって脂肪を溶かすのがメインです。→脂肪が溶けて細胞が小さくなるのでサイズダウンを実感できます。

ただしこの溶けた脂肪は『運動』でしか燃焼させられません。燃焼できなかった脂肪は元に戻ります。

そのため、セルゼロマックスだけ毎日当てていてもすぐにリバウンドするので最終的には痩せません。

 

顔は1日おきくらい

顔に使うのであれば、1日おきくらいがちょうど良いです。

高周波によって顔のお肉や脂肪を温めてくれるので、小顔・リフトアップに効果があります。

LEDも照射されるのでコラーゲン生成を促し たるみも改善できます。

温まった顔のお肉を引き締める「クールダウン」の期間が必要になります。セルフマシンはそこまで出力は高くないので、1日おきくらいが良いでしょう。

 

ただし、小顔効果を目指すのであればリンパマッサージなども必要になるので、技術が入ります。

「リフトアップしたい!」「すぐ小顔になりたい!」というのなら、ハイフ-HIFU-もおすすめです。

(参考:ハイフ(HIFU)はどのくらいの頻度で通うの?【通うものではありません】

 

運動は必須

セルゼロマックスで自分で自分に使うものなので、業務用のものより少し出力は落ちています。※安全のためです。

とはいえ家庭用のマシンよりは強いです。

 

上述のようにセルゼロマックスで痩せようとするなら、脂肪を燃焼させるための『運動』は必須になります。

有酸素運動は脂肪燃焼に有効で「1日20分以上」行うと燃焼効果が高くなることがわかっています。

5~10分程度の有酸素運動であっても、こまめに行えば体脂肪が減ることがわかっています。

 

食事には注意

セルゼロマックスを使った後は、カラダの代謝が上がっているので栄養の吸収率も高くなっています。

タンパク質やビタミンなどを摂ると、脂肪の燃焼がサポートされます。「豚肉」「豚タン」はおすすめです。

 

「甘いもの」「甘い飲み物」「炭水化物」を食べてしまうと逆に脂肪がつきやすくなってしまいます。

一部にかけた場合は1時間以内/全身にかけた場合は2時間以内 の食事内容に気をつけましょう。

※お酒もアルコールのまわりが早くなるのでペースに気を付けてください。

 

[PR] 脂肪冷却

セルゼロマックスと組み合わせて相乗効果があるのが、医療痩身の【脂肪冷却-クールスカルプティング-】です。

冷却によって脂肪細胞を除去、ダウンタイムや痛みもなく1回で確実なサイズダウンができる最新の痩身技術です。脂肪細胞を直接減らせるので、運動や食事制限もいりません。

事前にセルゼロマックスをかけておくと、脂肪が小さくなって冷却効率がUPし大幅なサイズダウンが期待できます。

 

『品川美容外科』は、他のクリニックの料金を比較してもトップレベルの安さで、クールスカルプティングを初めて受ける方でも試しやすい料金となっています。

よくある初回料金だけ安いパターンではなく通常料金が29,800円〜なので、複数回通う必要がある方にもぴったりです。

品川美容外科 公式サイト

 

スポンサーリンク

美容整形

-セルフエステ