フォースカッターの施術の流れと得られる効果

痩身エステのマシンのひとつである『フォースカッター』をご紹介します。

フォースカッターとは「ラジオ波」「吸引+EMS」「ポレーション」「LED」4種類の機能を組み込んだ痩身マシンです。

最大の特徴は、ハイパーナイフと同じ「金属板を使わないラジオ波(バイポーラ)」で温めていくことと、その効果を維持させるための「吸引+EMS」を併せ持っている点。

フォースカッター施術の流れ

フォースカッターは、まず肌にラジオ波を流すことで脂肪を効率よく温め、サイズダウンに導いていきます。

その後、吸引やEMSを使い溶けた脂肪や老廃物の排出を促していきます。頑固なセルライトまでアプローチできるのも注目点のひとつです。

ちなみに、ラジオ波はフェイシャルエステにも使われています。

また、美容成分を肌の奥まで届けてくれるポレーションと肌の引き締めに役立つLEDライト照射の機能も付いているので、非常に効率的でオールマイティーな方法といえます。

フォースカッターの効果

フォースカッターで得られる最も嬉しい効果は「痩身効果」です。

施術でフォースカッターを当てた部分を中心に、1週間〜10日ほどと長い脂肪燃焼の効果が発揮され、リバウンドもしにくいです。

自由な体勢で脂肪燃焼を促せることから、リラックゼーション感覚で痩身施術を受けられます。

さらに、体を引き締める「吸引とEMS」、美容成分を浸透させる「ポレーション機能」、肌の引き締めとリラックス効果がある「LEDライト照射」により、ボディメイクにも活用されます。

血液やリンパの流れを促し内臓機能も活性化させることから、むくみや冷え症、肩こりや便秘などを改善する効果もあります。

ハイパーナイフにも劣らない

このフォースカッターは非常にハイパーナイフと似ている特性を持っています。

主に、ラジオ波の熱エネルギーを使っていますが、気になる部位の深い脂肪組織やセルライトまで届く熱エネルギーが浸透することは似ている特性です。

フォースカッターの場合、吸引やEMSもセットになっているので、痩身効果の持続時間はハイパーナイフより長いです。

とにかく脂肪やセルライトを燃焼する能力が高いことは、フォースカッターの見逃せない魅力のひとつといえるでしょう。