ホームケア用品

マッサージガンにデメリット・注意点はある?肩こりは治せない?

筋肉痛の軽減や肩こりの解消、全身のコンディションを整えるために『マッサージガン』が人気を集めています。

家庭用もあるので自宅で毎日のケアにも使用できます。

しかし、このマッサージガンを利用する前には、起こりうるリスクやデメリットも知っておく必要があります。

今回は、マッサージガンの効果や、使用することで起こりうるデメリット、注意点などを解説していきます。

 

マッサージガンの効果

マッサージガンは、高速振動によって筋肉を刺激します。肩こりや足裏のツボ刺激など、指で押して気持ち良いポイントを、振動によって効果的に刺激できるワケです。

マッサージガンを使用することで、肩こりのケア・筋肉痛や緊張の緩和・血行促進・運動能力の向上など、多くの効果を得ることができます。

また、"筋膜" をほぐすことで筋肉の可動域を広げ、代謝の向上やケガの予防にもなります。

私はデスクワークが多いので、肩こりに愛用しています。1回5分くらいの使用だけで ものすごくラクになります。

立ち仕事の人は、このブルブルした振動をふくらはぎなどに当てて、疲労回復にも活用されるそうです。

 

マッサージガンのデメリット

マッサージガンにはいくつかデメリットがあります。

例えば、人によってはこの刺激は強すぎて、リラックス効果よりも不快感が強くなる場合があります。

『軽量モデル』もあるので、体験してみて刺激が強いと感じたらそちらがおすすめです。

また、マッサージガンの使い方が悪いと さらに刺激や怪我をする可能性があるので、正しく使用されているか確認することも重要です。

整体院の先生などにレクチャーしてもらうのも手です。

 

使わない方がいい人

あまりマッサージに慣れていない人の場合、吐き気などの『揉み返し』や、腫れ、圧痛などの『副反応』を引き起こす可能性があります。

さらに、マッサージガンから出る音は強烈で、隣の部屋にもで音が漏れるケースもあります。

いろんな種類がありますが、あまり安いものは買わないようにしましょう。

 

根本改善にはならない

マッサージガンは対処療法です。しばらくするとまた凝り・痛みが再発します。

じつは肩こりの原因は『肩の筋力不足』です。

頭=2〜3kg・腕=5〜7kgをそのまま支えているのが肩の筋肉です。

この筋肉が弱いと、負荷がかかって肩こりを引き起こします。

並行して、肩の筋肉を鍛えていくことで肩こりを根本から直すことができます。

 

肩の筋トレには "ショルダープレス" などがおすすめです。

【chocozap-チョコザップ-】にも導入されているので、活用してみてください。

店舗によってはセルフエステもついているので、肩の温め治療も同時にできます。

 

こちらもCHECK

chocoZAP(ちょこざっぷ)でハイパーナイフが受け放題って本当?

chocoZAP(ちょこざっぷ)はあのRIZAPが新しく始めた24時間通い放題のジムです。 値段がなんと!!月額2,980円(税込3,278円)だけで いつでも自由に通い放題になっています。 &nbs ...

続きを見る

 

マッサージガンを使用する際の注意点

マッサージガンの使用は多くの人にとって有益ですが、特に『凝りがひどい』場合はいくつかの注意点があります。

骨のズレなどを起こしている場合は、悪化させてしまいます。

また、ガチガチに固まっている筋肉に、いきなり強い振動を加えると、筋肉を損傷してしまいます。

 

まず一度、整体院・整形外科などで医療従事者に相談することが大切です。

その際に、マッサージガンの速度や圧力が正しく設定されているかどうかも確認しましょう。

 

まとめ

マッサージガンは、筋肉痛の緩和や柔軟性の向上に役立つツールですが、マッサージガンを使用する際には、起こりうるデメリットや注意点を知っておくことが大切です。

あまりに凝りがひどい人でマッサージガンの使用を検討している場合は、まず医療従事者に相談することが大切です。

正しい注意点と使い方で、マッサージガンは多くの人にとって有益なものとなります。

 

マッサージガン売上No.1

BODYPIXELボディピクセルマッスルガンには体の部分に最適なチップが用意されているので、コリの部分にあったチップを装着して、筋膜リリースも行うことができます。

今なら¥21,120(税込)+業界唯一の3年保証。

マッサージガン【BODYPIXEL】公式サイト

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ホームケア用品