フェイシャルエステ

エレクトロポレーションとイオン導入はどっちがいいの?【併用できます】

【エレクトロポレーション】と【イオン導入】は、昔ながらの非常に有効なフェイシャルエステです。

しかし筆者もずっと勘違いしていたのですが、エレクトロポレーションとイオン導入って 違うみたいです。

「なんとなく、同じ意味かな~。」なんてスルーしてました。

イオン導入の原理

マイナスに帯電した美容成分を、マイナスの電気の力で肌の奥に押し込む仕組みです。磁石の反発力を利用するイメージです。

人の手では届かない、肌の奥にまで成分を送れるので、2-3倍もの美容効果を発揮します。

エレクトロポレーションの原理

ep_06

パルス波という電気衝撃により、プツプツと肌の細胞に小さな穴を開けること。その穴から美容成分を浸透させることで、より深い層にまで美容成分を届けていきます。

5-10倍もの美容効果を発揮します。

イオン導入と同じく美容効果を高める技術ですが 原理が全然違います。

イオン導入→より多くの美容成分を導入

エレクトロポレーション→より深くまで美容成分を導入

どっちの方がいいの?

エレクトロポレーションの方が効果は高いです。

ただし併用することも可能です。最近では、イオン導入とエレクトロポレーションを組み合わせた美顔器が出てきています。

【参考:複合美顔器メディポレーション

エレクトポレーションで肌に小さい穴を開け、イオン導入で美容成分を押し込む。

この複合技によって何十倍もの浸透率が実現されているようです。

 

エステ・クリニックで受けるのがオススメ

この複合ポレーションは家庭用も販売されています。とはいえ、肌に穴を開ける技術です。やはりエステサロンやクリニックで受けることをおすすめします。

やはりエステサロンやクリニックで受ける美顔施術は、(出力が高いので)効果が全然違います。

またクリニックの場合は薬用の美容液も使えます。最近は "飲み薬" や "点滴" などのインナーケアと組み合わせることもできます。<湘南美容外科クリニック>などが有名なので、カウンセリングに行ってみるのもありです。

「これ、しばらく保湿しなくても大丈夫なのではないか?」って思うくらい肌の潤いが続きます。もちろん保湿ケアはしっかり続けていますが。笑

 

スポンサーリンク

美容整形

-フェイシャルエステ