全く新しいラジオ波エステ:ウィンバックとは?

ウィンバックとは?

ウィンバックについて、どういったものなのかを紹介したいと思います。

痩身エステではキャビテーションやラジオ波が主流です。このウィンバックもラジオ波マシンに分類されますが、その施術は従来のものとは全く違います。

従来のラジオ波

これまでのラジオ波マシンの施術は

金属プレートを挟む施術

 

ピン電極を当てる施術

の、2タイプの施術方法があります。どちらのタイプにしろ、金属の板やピンを直接カラダに当てることでラジオ波を放出していました。

 

※豆知識ですが、プレートを挟む施術を「モノポーラ」、ピン電極を当てる施術を「バイポーラ・マルチポーラ」と呼びます。

 

しかし、ウィンバックはこのどちらのタイプでもありません。

 

ハンズフリー

ウィンバックは、エステティシャンの手からラジオ波が流れます。

直接カラダに電極を当てないので感電(スパーク)などが起こりません。とても安全です。

また、直接「手」が触れる施術なので「機械を使われている感じ」がしません。

 

手による施術なのに、頑固な脂肪・セルライトを温めて溶かしてくれる凄いマシンなんです。全く新しいラジオ波マシンと言われています。

痛くない

痛みも全くありません。ピリピリとした痛みもないです。

エステティシャンの手が触れると、じんわ〜り温かいマッサージを受けられるので「気持ち良い」です。

今までのエステって脂肪を吸引したり、EMSで筋肉運動をさせたりととにかく「痛い!」と感じることが多かったですがウィンバックは違います。

電子レンジで温めるのと同じように固い脂肪を温めて柔らかく溶かしてくれるんです。温めるだけだから、特に痛みもありませんよね。

なので「楽してやせたい」「痛みに弱い」という人にはピッタリの痩身マシンなんです。

顔にも使える

ウィンバックの良いところは、カラダだけじゃなくて顔にも細かく使えることです。

顔の血行が良くなるので、血流の悪さで出来やすいクマやくすみなども改善できます。

マッサージを組み合わせることで「小顔になってツルツルになった!」という人も多いんですよ!