フォースカッターがあまり集客できない理由

※フォースカッターの導入を考えている経営者様向けの内容です

フォースカッターとは?

フォースカッターは、「エステティック業界ベストアイテムー痩身部門ー」の大賞受賞、サロンオーナーアンケート調査で「顧客満足度」No.1を受賞するなど、エステティック業界で高い評価をされている最先端マシンです。

特徴として「ラジオ波」「EMS/吸引」「ポレーション」「LED」という4つの機能搭載した複合マシンです。

導入を検討している方からもたくさんの相談をいただきます。

単価UPや痩身メニューの強化を考えている方にはおすすめしています。

ただし・・・・・

集客は苦戦すると思います

結論から言えばフォースカッターでは集客が難しいです。理由は、セルフエステに負けてしまうからです。

というか全般的に「セルフOK」となっているエステ機器は、ほぼセルフエステにお客様が流れてい来ます。

何しろ料金が安いからです。

ボディーアーキが台頭

さらに、フォースカッターに関して言えば「ボディーアーキ」という大型スタジオの一人勝ち状態です。

BODY ARCHI(ボディアーキ)

全国ほとんどのエリアに店舗があり、今もなお拡大中です。

店舗一覧:https://bodyarchi.com/studio/

私も広告契約をしていますが、このブログからも毎月50件くらいは新規申し込みが発生しています。

マシン自体は信頼できる会社(プロラボさん)のものなので、これならセルフでも安心かな〜と思えます。

ぶっちゃけ私もそっちに行ってしまいました。。。

通常のエステサロンがフォースカッターを導入しても集客は期待できないと思った方が良いです。

セルフエステとの差別化

もちろんフォースカッターは良い機械ですので、痩身メニューの強化に導入するのは”あり”です。

1回メニュー単価は2~3万円くらいまで上がります。

ただし集客を考えるなら、セルフエステに負けない(価格競争で負けない)ための差別化戦略が必要です。

ヒントとしては・・・「高付加価値」です。

料金の安さで勝負すると、人件費のかからないセルフエステには勝てません。

フォースカッターならセルフエステでもそれなりの結果が出てしまいます。

  • サロンならではの専門性
  • エステティシャンならではの心遣い
  • 高級店としてのブランディング

この点が大きな差別化になってきます。

集客なら美顔マシン

集客を考えるなら「美顔マシン」がおすすめ

2022年現在:今おすすめは美顔マシンです。

エレクトロポレーションなどが良いです。※ちなみにフォースカッターの1機能にも付いています。

理由は「脱マスク」需要です。

東京都医師会は、10日午後に行われた定例会見で、ポストコロナに向けて、段階的に感染対策を解除していくことを提案した。その中で、これから夏に向けて、気温・湿度が高くなり、熱中症のリスクもあると指摘し、ソーシャルディスタンスを保てる屋外では、マスクをはずすよう求めた。

FNNプライムオンライン 

医師会からも少しずつマスクを外すことを推奨され始めています。

私のブログでも、このニュースが流れてから一気に美顔器が売れてきています。

エステサロンでも「美顔メニュー」は大チャンスです。

エレクトロポレーションのようなサロン専門メニューは集客にもなります。

ぜひ検討してみてくだい。