ハイパーナイフ

ハイパーナイフは正規代理店から購入しなければメリットがない?

ハイパーナイフは、美容機器の中古販売店などで購入することもできます。

最近はメルカリなどのフリマアプリでも出展されていることもチラホラ。

ただ、気をつけていただきたいことがあります。

 

宣伝に使えなくなるかも!?

正規代理店の方で買うと「ハイパーナイフ専門店」などという風に名乗ることができるのですが、中古で買った場合は「ハイパーナイフ取り扱っています」とはいえなくなってしまうんですね。

専門的にいうと、商標利用ができないということ。

 

ホットペッパーなどにも載せられないわけです。

認知度の高い『ハイパーナイフ』ですが宣伝できないなら、導入しても集客ができないのでもったいないです。

ちなみに商標違反は犯罪です。正規代理店から購入しないとメリットがほとんどないんですね。

 

正規代理店はどこ?

じつはハイパーナイフの代理店はなく、メーカーの『株式会社ワム』さんがそのまま販売を行なっております。

営業マンもかなり多くいるみたいです。

メーカーからの直販なので故障対応や技術研修も安心して受けられます。

 

あとは大手代理店の"ビューティガレージ"さんでも扱っています。

 

ワムさんとビューティガレージさん以外の業者から買ってしまうと「ハイパーナイフを取り扱っています」という風にいえないので買う時に、くれぐれも注意が必要です。

 

お得に買う方法はある?

サロン導入におすすめは、上位機種の『ハイパーナイフEX』です。

上位機種だから"高い"と思っていましたが、じつはサブスクで貸し出すマシンのようです。

私のお店に案内が来たときは、月額8万円〜で使用できるとのことでした。月額制の設備(マシン)だと経費計上がしやすいんです。

詳しくは営業さんに教えてもらってください。

▶︎株式会社ワムのハイパーナイフEX

 

家庭用にも使える?

家庭用として購入するのはOKです。筆者の友人でも、ハイパーナイフを個人購入した人はけっこういます。

家で自分で使うだけなら、広告で打ち出せなくてもデメリットにはなりません。

 

ちなみに、脂肪を温める「高周波」は自分で使っても効果はあります。慣れてくれば、十分に結果を出すことができますよ。

ただし・・・施術にクリームを使用しますが、こちらは別途購入しなければいけません。

今は本体代金も値上がりしているようなので、あんまりお得ではないです。

 

スポンサーリンク

美容整形

-ハイパーナイフ