ハイパーナイフ

新型ハイパーナイフ6と上位機種ハイパーナイフEXの違いは?

ハイパーナイフ6

ハイパーナイフ6は、従来のハイパーナイフをモデルチェンジしたもので、一言でいえば新型のハイパーナイフです。

基本的な機能・性能は一緒です。

プローブの直径が拡張され、体感や操作性を向上させる技術を加えています。部分痩せにより特化しています。

 

ハイパーナイフEX

ハイパーナイフEXはハイパーナイフ6のさらに上位機種です。

プローブも3種類に増え、高周波の質も良いので、ハイパーナイフ6よりも高性能です。

(旧)ハイパーナイフ < ハイパーナイフ6 << ハイパーナイフEX というような構図になります。

 

↓痩身効果を重視するなら圧倒的にハイパーナイフEXがオススメです。

 

口コミ紹介

 

旧ハイパーナイフとの違いは?

ハイパーナイフ6とハイパーナイフEXには、偽造品や類似品に対する厳重な偽物対策を行っており、その一環として製品本体にホログラムシールが付いています。

ホログラムシールは、旧ハイパーナイフには貼られていません。よって偽物の識別が困難になってきています。

 

施術を受ける際には、必ずホログラムシールが正規品に貼られているか確認しましょう。

ホログラムシールは特殊な素材で作られており、偽物とは明確に見分けることができます。もしホログラムシールがない場合や、疑わしい点がある場合は、メーカーまで報告しましょう。

※メーカー:株式会社ワム

 

優良認定店制度が開始

ハイパーナイフのメーカーが審査し、『技術優良』と判断された導入店のみを公開しています。↓ (このサイト内であれば 偽物導入店はありません)

ここ以外にも導入店はありますが、ハイパーナイフはスタッフの技術力によっても差は出てきます。今受けているハイパーナイフが「イマイチ結果でないな〜」「ここ偽物っぽいな〜」という方は、この優良店を活用してみてください。

>>ハイパーナイフ優良店一覧

 

ームエステセットも登場!

さらにハイパーナイフの効果を高めるためにはホームケアを充実させることも重要です。

株式会社ワムさんから専用のホームエステセットも登場しています。

おすすめは『ハイパーノンFクリーム』です。

 

『塗るハイパーナイフ』とも呼ばれ ハイパーナイフの施術と同じく、ボディメイク効果をもたらすことが期待されています。

 

また、ハイパーノンFクリームは、特殊な成分やイオン化ミネラルが配合されており、肌に塗ることで皮膚から吸収され、筋膜の凝りをほぐす効果をもたらすとされています。

カラダの引き締めや脂肪燃焼を促進し、唯一 ハイパーナイフと同じような結果を得ることができるとされています。

外出自粛のときは、こちらのセットでケアしていくのも良いと思います。

>>株式会社ワムのハイパーノンFクリーム

 

スポンサーリンク

-ハイパーナイフ