ハイパーナイフEXを受けた後の食事【体温を下げないように】

 

ハイパーナイフの上位機種として登場した「ハイパーナイフEX」

ハイパーナイフEXの効果の鍵になってくるのは、深部温度の上昇です。

従来よりも深い部位の脂肪を温めることができるので、外気にさらされても冷めにくく・代謝の高い状態が長く続きます。

脂肪もどんどん燃焼されていくので、多少 脂っこいもの・甘いものを食べたとしても、カロリー消費されていきます。(さすがに暴飲暴食はやめましょう)

よって、ハイパーナイフEXを受けた後の食事で気をつけることは、体内からの体温を下げないことです。

体温を下げる食べ物

特に避けて欲しいものとしては「冷たいもの」です。

例えば 冷たいアイスや冷えたジュースなど、当日は避けてください。

冷たいものが体内に送られれば、体内から温度を奪っていってしまいます。ハイパーナイフEXの深部加温による効果が薄れてしまいます。

また、仮に常温だとしても体温を下げる作用のある食材あります。

体温を下げる食材

それは、

  • 暑い時期(春~夏)が旬のもの
  • 暑い(暖かい)地方で採れるもの

です。

例えば……なす、トマト、レタス、きゅうり、ゴーヤ、バナナ、すいか、梨など。

「陰性の食材」と呼びます。

栄養素としては、カリウムと水分が多いものです。

カリウムと水分が多いと利尿作用があり、 尿は熱も一緒に出してくれるため、体温を下げる効果があります。

また、背が高く成長する葉菜のもの、 色は白や緑・紫などいわゆる「寒色」が多いことなども特徴です。

まだクーラーがなかった時代の人々は、 暑い夏をこのような陰性の食材を上手に利用して“涼”をとっていました。

このような食材は、ハイパーナイフEXを受けた後は避けたほうがいいでしょう。

まとめ

ハイパーナイフEXは従来よりも効果が続きやすいのが特徴です。

特別、体の温まるものを積極的に取らなくても大丈夫ですが、上記のような「体温を下げない」ことを意識することは重要です。

もちろん、さらに効果を出していきたいのであれば、脂肪燃焼を促す食材なんかを摂取するとさらに良いでしょう。

【PR】乳酸菌がおすすめ

乳酸菌を摂取すると、腸内環境が改善されるのでハイパーナイフEXの痩身・美容効果をさらに高めます。

ヨーグルトやキムチがおすすめです。

サプリメントでも効率よく摂取できますし、続けやすいです。

↓個人的には『豆乳ヨーグルト』がおすすめです。

低カロリーかつ脂質が少なめで、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれています。

厳選した食品をお届け《ケフィア豆乳ヨーグルト》