ホームケア用品

家庭用EMSでは痩せない?【エステのEMSとは何が違うのか?】

痩身施術として人気の『EMS』ですが、

基本的に家庭用のEMSは"安全のために"出力を低くしています。

エステやクリニックで受けられるEMSは、研修を受けたスタッフが出力を調整してくれるので、安全で効果も高いです。

通販や家電量販店で「気軽に」買えてしまうEMSは、ほとんど効果がないと思ってください。

 

低周波EMS

周波数が0,1Hz~1,000Hzのものが低周波EMSマシンとされています。

家庭用EMSは低周波EMSマシンがメインであり、使用される周波数は20Hz~100Hzのものが多いです。

 

周波数は低いほど皮下に浸透しにくくなります。→その分 安全でもあります

そのため皮膚の表層に近いところの筋肉(アウターマッスル)を動かすことができます。

EMS特有のピリピリとした感覚はありますが、最高レベルまで上げても危険性はありません。

 

高周波EMSマシン

周波数が10,000Hz以上のものが高周波EMSマシンとされています。周波数が高いため、皮下への浸透も深くなります。

深層約10cmまでアプローチすることができ、自分では動かすことが難しいインナーマッスルを動かすことが可能です。

 

ただし、周波数や出力が高いマシンは知識や技術を持った人間じゃないと操作ができないため、家庭用ではほとんどありません。

最高レベルまで上げると、筋肉の断裂を起こす可能性もあります。しっかりと研修を受けているサロン・クリニックを選ぶようにしましょう。

 

サロン専売EMS

家庭で使える高周波EMSは『サロン専売』となっているものが多いです。

有名どころは株式会社ワムから出ている「ハイパーウェーブ・ホーム」など。▼

業務用と同じ周波数EMSを使っていますが、サロン専売品なので通販などでは手に入りません。

出力も強力なので、サロンで指導を受けながら使います。

効果は絶大ですが・・・技術指導込みで10万円以上する代物です!

 

おすすめはセルフエステ

業務用のEMSを料金も安く受けたいなら『セルフエステ』がおすすめです。

スタジオ内にいるトレーナーから"使い方"を指導してもらえるので、業務用のEMSを使うことができます。

月額制で通う放題なので、費用も安く抑えられます。

 

おすすめはここ

ボディアーキは月額11,000円から通えて、セルフエステの中でも低価格なところが魅力です。月に4回通うとすると1回あたり2,750円になります。

現在は合計132,500円相当の特典がつくキャンペーンをしています。

  • 入会金:22,000円 ⇒無料
  • ダイエットサポートアイテム:25,300円 ⇒無料
  • 遺伝子解析サービス:35,200円 ⇒無料
  • 湘南美容クリニック優待券:50,000円 ⇒無料

体験は0円なのでお試しで行く価値ありです!

BODY ARCHI(ボディアーキ) 公式サイト

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ホームケア用品