内面と同じくらい外見も大事ですよ

「見た目がすべてじゃない!」とか

「大切なのは内面!」とか

「心が変われば外見に現れる!」とか

 

内面の大切さは、美容に限らずビジネスや私生活においても重要だと、様々な成功者は語っています。

しかし「本当に外見はどうでもいい!」と言っている成功者も少ないほうでしょう。

 

特に女性は、成功者ほど美容にお金と時間をかけています。

「見た目と年収が比例する」という調査結果もあるほど、見た目が大切になっています。

 

見た目が良ければ内面も変わる

メイクがうまくいった日は、どことなく自分に自信が湧いてきます。

ニキビやシミができると、相手と顔を合わせないで喋ってしまいます。

こういう経験は、誰にでもあると思います。

外見は内面を変えるのです!

 

外見が良くなれば、内面も良くなります。

人の心は「メイクの仕上がり」や「肌トラブル」だけで、ポジティブにもネガティブにもなります。

そして、ポジティブな内面は 必ずプラスの成果を運んできてくれます。

大変なのは内面

もちろん、一番大切なのは内面です。しかし、外見の変化は内面にも反映されるものなのです。

本を買い、セミナーに参加し、芸術に触れる。

内面を磨くことに投資をするのはとても素晴らしいことです。

外見はキッカケ

とはいえ内面を変化させるのって大変です。

ネガティブな人が、今日からポジティブに生きることができれば、世界はもっと凄いことになっていますよね。

 

しかし、外見の変化は少しの手間と投資で作れます。

なので、内面を変化させる「キッカケ作り」になるのであれば、外見の変化にもしっかり投資したほうがいいでしょう。