サプリメント

【花粉症に良い食べ物と悪い食べ物】食材を活用して花粉症の症状を軽減しよう

花粉症は、春先に花粉が飛び始める時期に多くの人が悩まされるアレルギー疾患です。花粉症の症状には、鼻づまり、くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、目の充血などがあります。

これらの症状は、アレルギー反応によって引き起こされます。反応する花粉によっても症状は異なりますが、一般的には3月から5月頃にピークを迎えます。

花粉症には、抗ヒスタミン剤やステロイド剤などの薬がありますが、薬には副作用があります。だるさや眠気などの副作用があるため、薬を飲むことに抵抗がある人もいます。

そこで、自然な方法で花粉症を改善する食材を紹介します。

 

花粉症に良い食べ物

 

ヨーグルト

ヨーグルトには、花粉症の原因の1つであるIgE抗体の活動を抑制する働きがあります。また、他のアレルギーにも効果的です。

 

たまねぎ

たまねぎには、ポリフェノールの一種であるケルセチンが含まれています。ケルセチンには、花粉症の改善に効果があります。

 

納豆

納豆には、多くの分解酵素が含まれています。これらの酵素には、花粉症を改善する効果があります。

 

しそ

しそには、ポリフェノールの一種であるロズマリン酸が含まれています。しそジュースなどにして摂取することで、花粉症を抑える効果が期待できます。

 

レンコン

レンコンには、ムチンという物質が含まれています。ムチンには、腸のバランスを整える効果があります。

 

上記の食材は、花粉症の改善に効果的ですが、食材だけで栄養を補完するのは難しい場合もあります。特に春は急な温度変化で自律神経が乱れ、腸の機能が低下してしまうことがあります。

 

ケイ素サプリもおすすめ

サプリメントを摂取することも効果的です。

特に『ケイ素』には、食材の消化・分解を促進し、体へ栄養を吸収しやすくする効果があります。食事と一緒にケイ素サプリメントを摂取することで、栄養の吸収効率を高めることができます。

 

ただし、花粉症に効果のある食材やサプリメントを摂取するだけでは、完全に症状を改善することはできません。

花粉の飛散量が多い日は、室内にこもって過ごす、マスクを着用する、洗濯物を室内に干すなど、日常生活の中で対策を行うことも大切です。

 

花粉症に悪いとされる食べ物

逆に、花粉症に悪いとされる食べ物もあります。

以下は、花粉症の症状を悪化させる可能性がある食品の一例です。

 

花粉と交感神経を刺激する食品

花粉症の症状は、花粉が体内に入ることで、免疫反応が起こることが原因です。交感神経が刺激されると、症状が悪化する可能性があります。花粉症の症状を悪化させる可能性がある食品には、コーヒーや紅茶、チョコレートなどが挙げられます。

 

ヒスタミンを含む食品

花粉症の症状の原因の1つは、ヒスタミンという物質の放出です。ヒスタミンを含む食品を摂取することで、症状が悪化する可能性があります。ヒスタミンを含む食品には、トマト、アボカド、イチゴ、柿、ナシ、オレンジ、レモン、ブドウなどが挙げられます。

 

アレルギーを誘発する食品

花粉症の症状は、アレルギー反応が原因で起こることが多いため、アレルギーを誘発する食品は、症状を悪化させる可能性があります。アレルギーを誘発する食品には、卵、乳製品、小麦、落花生、大豆、エビ、カニ、鮭、鯖、まぐろなどが挙げられます。

 

酸化を促進する食品

花粉症の症状は、炎症を引き起こすことが多く、酸化を促進する食品を摂取することで、症状が悪化する可能性があります。酸化を促進する食品には、揚げ物、加工肉、油脂類、コンビニ食品、スナック菓子などが挙げられます。

 

上記は花粉症の症状を悪化させる可能性がある食品があります。できるだけ摂取を控えるように心がけることが大切です。

 

飲み物について

また、食品だけでなく、飲み物にも注意が必要です。アルコールや炭酸飲料は、症状を悪化させる可能性があるため、控えるように心がけましょう。

代わりに、緑茶やジャスミン茶などの温かい飲み物は、リラックス効果もあるため、花粉症の症状を軽減するのに役立つとされています。

 

まとめ

花粉症の症状を改善する方法は、様々な方法があります。

食材やサプリメントを摂取することで、花粉症の症状を軽減することができますが、日常生活の中でも対策を行うことが大切です。

自分に合った対策を行い、快適な春を過ごしましょう。

 

PR:漢方も効果的

花粉症には、漢方薬も効果的です。漢方薬は、体質改善や免疫力の向上、アレルギー反応の抑制など、総合的なアプローチで花粉症の症状を改善する効果が期待できます。

『わたし漢方』は、花粉症の症状に合わせた漢方薬を配送してくれるオンライン漢方相談サービスです。花粉症のタイプに合わせた漢方薬を自宅で手軽に購入できるため、忙しい現代人にもおすすめです。

また、漢方薬の服用とともに、ライフスタイルや食生活のアドバイスも受けられるため、体質改善にも役立ちます。初回の問診は無料で、有料プランでも月々定額制のため、費用も抑えられます。花粉症でお悩みの方は、ぜひ『わたし漢方』で漢方薬の相談をしてみることをおすすめします。

わたし漢方 公式サイト

 

スポンサーリンク

-サプリメント