ピルを飲んでいるとハイパーナイフの効果は出にくい?【種類によります】

ハイパーナイフ

高周波による温めとほぐし効果によって脂肪やセルライトを溶かしていく痩身マシンです。

痩身エステとしては業界トップの人気を誇るでしょう。

ところがこのハイパーナイフでも、その痩身効果が落ちてしまう原因がいくつかあります。

そのうちの一つにピルの服用が考えられます。

ピルを飲んでると痩せにくい?

「ピルを飲んでいるとハイパーナイフの効果は出にくいですか?」という質問をよくいただくのですが。

ピルを飲んでいる人と、飲んでいない人に比べて「痩せたことを実感しにくい」という結果があります。

これは、ピルの副作用として「水分を含み、むくみやすくなる」「排卵が止まり、食欲が過剰に増す」「男性ホルモンが増し、体重減少が抑制される」ことが原因だと考えられます。

ピルの副作用

ピルには女性ホルモンであるエストロゲンを増やし、体に水分を貯める働きがあるのです。

このせいでむくみができやすくなり、痩身効果を実感しづらくなります。

また、基礎体温が上がる影響や本能的に食欲が増し、ついつい食べ過ぎてしまいます。これはダイエットがうまくいかない理由の一つになります。

おまけに男性ホルモンが増して、取り入れた脂質を代謝する力が弱まるのです。

結果として、ハイパーナイフの効果を実感しにくくなります。

対策

ピルには種類がいくつかあるので、お医者さんと相談して薬の種類を変えてもらうのも一つの手です。

第四世代と呼ばれる「ヤーズフレックス」というピルは 副作用が最も少なく、むくみにくい種類になります。

また、体質もあって難しい場合は “ホームケア” なども組み合わせてハイパーナイフの効果をより高めていくのもおすすめです。

家庭用の痩身マシンなどもあります。

特に『キャビテーション』などはハイパーナイフとも相性が良いので、ぜひ家でのケアに取り入れてみてください。

ヤーマンさんの『キャビスパ』は、キャビテーション・ラジオ波・EMSが複合になっているので、痩身効果も高い家庭用マシンです。

>>【公式通販サイト】RFボーテ キャビスパ