フェイシャルエステ

リブセラに痛みはある?

電気による痛み

エステに使うフェイシャルマシンは、電気によって

  • 肌細胞を活性化
  • 美容成分を浸透
  • 筋肉を鍛える
  • 脂肪を温める

種類があります。

中には、この施術時の電気刺激で肌にピリピリした痛みを伴うこともあります。

プラズマを使った最新のフェイシャルマシン「リブセラ」ですが、痛みはあるのでしょうか?

 

リブセラ

リブセラも「プラズマ=電気」を使用しています。

効果としては、プラズマによって肌細胞の活性化・美容成分の浸透を同時に行う種類のマシンです。

プラズマと聞いて、施術中「ビリビリとするのでは?」「かなり刺激が強うそう…」などと想像してしまうかと思います。

 

痛くなかったよ!

実際に施術を受けてみましたが「大丈夫でした!」ジワジワっとする感じ程度。

バチバチと弾けるようなプラズマは、何万Vもあるやつです。

 

熱さも痛みも感じません。肌の表面をプロープでなでられている感覚だけです。

目元にも使えるのですが、ここも大丈夫でした。

 

※個人差はありますが、全く何も感じないことはないです。

肌が乾燥していると痛みに敏感になってしまうのですが、保湿性の高い専用美容液「リバグロ」を施術前に塗布するので予防もされています。

 

家庭用も登場

「エステティックプラズマ」を搭載した家庭用美顔器も登場しました。これでリブセラと同じプラズマ美容を自宅で毎日できちゃいます。

本体は65,780円ですが、美容液などの消耗品がないので一括買い切りです。何度もサロンに通うよりはダンゼンお得です。

ピリピリ感はまったくありませんでした!使用時間は30秒ほどと短いので続けやすく、その後つける美容液(普段使っているものでOK)がぐんぐん入っていきます。

プラズマエアーシャワー美顔器Un-アン-の購入促進

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-フェイシャルエステ