ラジオ波フェイシャルでほうれい線を解消

即効性があるフェイシャルメニューとしてその効果に定評のあるラジオ波フェイシャル。

ラジオ波と言えばまだまだ痩身メニューのイメージがお強い方もおられますが、実はラジオ波フェイシャルは、アラフォー世代以上の女性の頭を悩ます、肌悩みの代表格とも言える「ほうれい線」の改善にテキメンに効果があるというのはご存じでしたでしょうか。

ほうれい線ができてしまう原因とは?

ほうれい線は、コラーゲン・エラスチンが減少することで?の肉を支えきれなくなり、頬の位置が下がってしまうことで現れます。

コラーゲン・エラスチンの減少は、紫外線や乾燥によるもの、加齢によるもの、ストレスで肌のターンオーバーがうまく働かないなどの様々な理由があります。

ほうれい線は、単なる「リフトアップ」だけでは改善はしにくいのですが、ラジオ波フェイシャルの持つ幅広い効能をもってすれば、ほうれい線の改善に非常に有効であることは間違いありません。

ラジオ波フェイシャルがほうれい線に効果的な理由

【1. 血行を促進する】

血行不良でなぜほうれい線ができるのか?

一見ピンときにくい話ではありますが、ほうれい線ができる原因のいくつかを占める、乾燥・むくみ・くすみ・肌のキメの乱れなどは血行不良によって起こるものです。

肌の深部まで熱を入れてやることにより、肌の血液循環、血行促進が活発になりますので、また熱を加えることにより肌の代謝も上がります。

できたばかりのほうれい線でしたらこの効果で大幅な改善が見込めます。

【2. 長期的なコラーゲンの生成】

エステのフェイシャルはその時だけで持続性が無いので…、と体験やコース契約を迷われてる方もいらっしゃることでしょう。

ですが、このラジオ波フェイシャルのような高周波美顔器は温熱刺激を入れてあげることで、加齢で減少しているコラーゲン・エラスチンが生成され、長期的な効果も期待できます。

皮膚のコラーゲンの量を増やしていくことが、ほうれい線の抜本的な改善になります。

まとめ

ほうれい線のお悩みは1日にしてならずですが、ラジオ波フェイシャルのほうれい線体験は1日でご実感できちゃいます。

ぜひ一度どんな施術か受けてみられてください。