ウィンバックのメリット・デメリット

ウィンバックのメリット

一時的なケアではなく、根本的に体質改善できる

ウィンバックは、気になる部分を一時的に改善するのではなく、体質自体を改善することで痩せやすい体質に導きます。根本的な体質改善によって基礎代謝や体温が上がり、同じものを食べても消費量が上がって体脂肪がたまりにくくなります。免疫機能も高まり、風邪を引きにくく、疲れにくい体質にしてくれます。

体だけでなく、フェイスケアもできる

ウィンバックは、フェイシャルからボディまで、全身どこでも使用できます。超音波によって脂肪痩身効果のあるキャビテーションは即効性のある痩身マシンですが、フェイシャルへのケアは難しいです。しかし、ウィンバックは顔へのケアも可能です。顔の血行を促進し、顔に溜まった水分や老廃物をスムーズに排出。小顔効果はもちろん、ニキビやシワ、くすみなどの効果が得られます。

安全性が高い

ウィンバックは、医療現場でも使用されているほど安全性が高いです。優しい高周波を利用して体内の細胞をじっくりと温めて治療します。エステで使用されているウィンバックは、医療現場よりも電磁波エネルギーの出力は低いので安心して使用できます。

ウィンバックのデメリット

即効性はない

ウィンバックは、1回ですぐに効果がほしい人には不向きな施術法といえます。

フェイシャル(小顔)はすぐに効果を感じやすいですが、ボディ(痩身・セルライト除去)の場合、体質を改善しながら痩せやすくしていく施術ですから、効果があらわれるには数回通う必要が出てきます。

施術できない人もいる

ウィンバックは電磁波を利用した施術法です。そのため誰でも施術できるわけではありません。

補聴器やペースメーカーなど体内に埋め込み式の医療電子機器を使用している人、体内にシリコンや金属など埋め込んでいる人は基本的に施術できません。

また、アトピー性皮膚炎など皮膚疾患がある人、ステロイド剤を服用している人などは皮膚ドクターの許可が必要となります。腰痛などで炎症や痛みがある人、妊娠中の人も施術を受けることはNGです。

時間、料金ともにかかる

ウィンバックの効果を感じるまでは、だいたい5~6回かかるといわれています。また、1回の施術につき60分間ほどの時間がかかります。

お値段はエステサロンによって異なりますが、ボディだと1回の施術で7,000~10,000円ほどかかります。ある程度の時間と料金がかかるということを想定しておいた方がいいでしょう。

ホームエステのすすめ

株式会社ラングレーさんから発売の『バンビミルク』は美容・痩身成分が豊富に配合されている温感マッサージクリームです。

塗ってマッサージするだけで、痩身効果を得られます。

しかもこのバンビミルク、ウィンバックと同じく「温かくて気持ちいい」体感があります。

冷え(特に脚全体の冷え)と むくみ、セルライトがに悩んでいるので、是非お試ししたい商品です。