ハイパーナイフ

セルフエステとハイパーナイフについて【禁止されています】

エステティシャンに施術してもらう従来のエステとは異なり、施術を受ける本人が自分で行うシステムを採用しているエステサロンの総称。

じぶんdeエステが有名なセルフエステ施設でしょう。

セルフエステの料金体系は「月○○円で通い放題」という月額制がメインです。※ちなみにじぶんでdeエステは月額3,980円~で通い放題です。

 

プロ用エステマシン使いたい放題

例えばじぶんdeエステでは実際にエステサロンなどで使われているプロ用のエステマシンが取り揃えられています。(これらプロ用エステマシンが月額3,980円で使いたい放題です。)

▲その中には、業界で最も有名な「ハイパーナイフ」と同じ高周波マシンもあるみたいです。。。

ハイパーナイフが「月額3,980円程度で使いたい放題!」というのは、とんでもなくお得です!!

 

と思っていたんですが・・・・

 

ハイパーナイフってセルフエステ禁止らしい

どうやらハイパーナイフはセルフエステを禁止しているようです。製造メーカーからもメッセージがあります。

プロのエステティシャンが施術する用に設計されているものなので、セルフではどうしても本来の効果を発揮してくれないようです。

※じぶんdeエステにおいてあるハイパーナイフは類似品らしいです。実際に店内では「セルゼロマックス」と呼んでいました。(参考:セルゼロマックスとハイパーナイフの違い

↑より正確にいうと、出力があまり出ないように再設計された高周波マシンです。

とはいえ、じぶんdeエステにはプロ仕様のエステ機器が多数揃えられています。

今後もセルフエステは伸びていきそうな予感がしています。

▶︎【じぶんdeエステ】定額制セルフエステ

 

ハイパーナイフを受けるなら優良認定サロンへ

セルフのハイパーナイフは偽物か別物の可能性がありますので、ちゃんとエステティシャンが提供している正規の取扱店で受けるようにしましょう。

正規のハイパーナイフを導入していて、かつメーカーの推奨する技術水準を満たしているお店は【優良認定サロン】として公表されています。

私も利用したことありますが、施術がめちゃくちゃ上手ですし、効果も抜群です。

ぜひお店選びの参考にしてみてください。

▶︎ハイパーナイフ優良認定サロン|検索サイト

 

【ホームエステ】キャビスパがおすすめ

とはいえ、

  • 忙しくてエステに通えない!
  • でもハイパーナイフは受けたい!

そんな人には家庭用のエステ機器を使ったホームエステがおすすめです。※家庭用でも十分に効果を発揮します。

中でも『キャビスパ』はハイパーナイフと同じラジオ波に加え、キャビテーション・EMSも同時に使うことができます。

家で好きな時間に使えるのがホームエステの何よりのメリットです。

もちろん、セルフエステ後あるいはハイパーナイフ後のホームケアにもおすすめです。

ぜひ試してみてください。

【痩身エステのメニューをこの1台で!】RFボーテ キャビスパ

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-ハイパーナイフ