ハイパーナイフフェイシャルの通うおすすめの回数と間隔

ハイパーナイフフェイシャル

ハイパーナイフの高周波により肌の深部をじっくりと温め、肌質そのものを改善します。

肌のキメを整え、血色のよい小顔にするため、筋肉を緩め、老廃物を流していきます。

また、ハイパーナイフの高周波が筋肉に働きかけ、ほほやあごのたるみを刺激しリフトアップにも効果的です。

【製品情報】株式会社ワムのハイパーナイフ

 

どのくらいの回数・間隔で受けるといい?

最初だけ週1ペース

最初の1,2ヶ月間だけは月に3~4回と少し間隔を詰めて通うようにすると、より効果を実感しやすいです。

あとは月1ペース

その後は、小顔と美顔をキープするためにも、お肌の状態を見ながらペースを落としていって、月に1、2回のメンテナンスを受けておくのが基本です。

連日で受けても大丈夫?

ハイパーナイフフェイシャルは、毎日受けても健康被害はありません。

ただし、肌に過剰な栄養が運ばれてしまい、ニキビ・吹き出ものができる原因になってしまう恐れもあります。(オーバートリートメント)

ハイパーナイフフェイシャルの施術は、最低でも中2日は空けてください。

まとめ

ハイパーナイフフェイシャルは1回の施術でも大きな効果を発揮しますが、定期的に通うことで肌質そのものを改善します。

ニキビやシミなどの肌トラブルを、根本から治していきます。

 

株式会社ワムのホームエステセット

「忙しくてエステに通いづらいな〜」

という方は、ホームエステも合わせるのが良いでしょう。

最近はハイパーナイフのメーカーさんからも公式通販でホームエステセットが販売されています。

プロ仕様のものなので、効果はかなり高いです。

>>ポレーション 無料貸出!株式会社ワムのホームエステセット