ハイパーナイフのリバウンドを防止するキャビスパ

ヤーマンから発売された家庭用キャビテーションマシン『キャビスパ』は、キャビテーション・ラジオ波・EMSを1台で行うことができます。

このキャビスパを利用することでハイパーナイフのリバウンドを防ぐことができます。

ハイパーナイフとリバウンド

「1回の施術でも痩せる!」と定評のあるハイパーナイフですが、同時に「すぐ元どおりになる!」という声もあります。

ハイパーナイフによって溶けた脂肪は、その場で完全に消滅するわけではありません。

氷が溶けるように、あくまでも「脂肪が溶けた」だけです。まだ液状になって体内を巡っています。

この溶けた脂肪は2~3日かけて徐々に元の場所に戻っていきます。ハイパーナイフを受けた後のリバウンドです。

リバウンドしないためには?

脂肪を完全に消滅させるには、溶けた脂肪を燃焼させなければいけません。

とはいえ、嬉しいことにハイパーナイフによって「溶けた脂肪」は非常に燃焼させやすいのです。

溶けた脂肪が体内を巡っている施術後2~3日の間にホームケアしていくことが重要です。

キャビテーション・EMS

最も効果的なのは「キャビテーション」「EMS」です。

実際のエステでも、ハイパーナイフの後にキャビテーションやEMSを組み合わせたメニューが提供されることが多いです。

ハイパーナイフによって溶けた脂肪をキャビテーションで分解・EMSで燃焼させることで、脂肪を完全に消し去るわけです。

当然、リバウンドしません!!

キャビスパ

キャビスパには、ハイパーナイフと相性のいい「キャビテーション」「EMS」を自宅で行うことができます。

このマシンでホームケアをしっかり行えば、ハイパーナイフの痩身効果を倍増させ、リバウンド防止も期待できます。

特に、施術後3日間は効果てきめんです!!

キャビスパは本体お値段40000円と決して安くはありませんが、ハイパーナイフの通う頻度を減らすことができるので、長い目で見ればコスパも良くなります。

ぜひ試してみてください。

>> 【公式通販サイト】RFボーテ キャビスパ