ハイパーシェイプは単体でも効果はある?

巷では『ハイパーナイフ+ハイパーシェイプ』が、痩身エステ史上 最も効果の高いメニューになりますが。

稀に、ハイパーシェイプだけのメニューがあったりもします。

「ハイパーナイフで温めなくても使えるのでしょうか?」
「ハイパーシェイプ単体でも効果はあるのでしょうか?」

中級者向け

結論としてはハイパーシェイプ単体でも受けられます。主にはセルライトケアに効果もあります。

ただし、ハイパーシェイプは痛みを伴う施術ですので、「脂肪・肉質が硬めの人」や「痩身エステが初めて」という人にはおすすめできませんね。

エステに慣れている中級者以上の人向けメニューになると思ってください。

初心者の人にはけっこう痛いと思いますので、やはり前にヒートマットやハイパーナイフで温めることをおすすめします。

単体でも効果はある?

ハイパーシェイプは単体で受けても効果はあります。

背術の仕組みとしては『吸引エステ』なので、セルライトケア・セルライト潰しに効果があるので、人気の痩身エステです。

フェイシャルにも使えるので、小顔やリンパマッサージなどにも活用されています。

また、肩こりの解消・体質改善にも効果がります。

ハイパーシェイプは筋膜リリースにも効果あり

皮膚の下には全身にわたり『筋膜』が張り巡らされており、筋肉だけでなく、骨や内臓、血管や神経までの体内組織を保護する役割を担っています。

この筋膜が癒着する(くっついて固まる)と、コリ・痛み・むくみなどの不快な症状が起こります。

血液やリンパに流れも悪くなるので、太りやすい体質悪化への原因にもなります。

ハイパーシェイプは 皮膚を直接吸引することによって、筋膜の癒着を減少させる『膜リリース』にも効果があります。

筋膜の委縮・癒着を引き剥がしたりすることで、筋肉を正常な状態に戻してコリ・痛み・むくみなどを解消します。

血液やリンパに流れも改善するので、痩せやすい体質へと改善されます。