インディバ キャビテーション

キャビテーションとインディバでダイエットをした体験談

痩せる気がしない今日この頃

私は今まで色々なダイエットを試してきたのですが、一向に痩せる気配がありませんでした。

そこで、ある痩身エステサロンに行ってハイパーナイフを使ったインディバでダイエットすることにしました。

 

ラジオ波で新陳代謝を活発

インディバとはラジオ波でカラダを温めて新陳代謝を活発にするものです。

無線に使われているのでよくご存じでしょうが、この電波によって体の中の脂肪分子を振動させ、熱を作り出します。

脂肪の気になるところにこのインディバをあてて、部分的に痩せることもできるとか。

インディバは温める効果が高いので、中性脂肪を液状化してセルライトを分解することもできるそうです。

 

キャビテーションで脂肪分解

キャビテーションも脂肪分解のできる痩身方法ですが、代謝をアップさせるのがこちらのラジオ波みたいですね。

キャビテーションの前にこのラジオ派をあて、脂肪を温めてからキャビテーションを行うとさらにダイエット効果がアップするそうです。

なお、キャビテーションは脂肪を溶かしますが、排出することはなく、インディバの方は脂肪はなくせませんが溶かすことができるそうです。

▶︎キャビテーションで脂肪細胞を破壊するのは間違え【リバウンドもします】

 

短期間で痩せることに成功

私はインディバによるラジオ波とキャビテーションを使ったダイエット方法によって短期間にかなり痩せることができました。

もっと早くこのインディバを使ってダイエットしておけばよかったと今では思っています。

ぜひ、ダイエットになかなか成功しない方にはおすすめです!

 

[PR] 最終手段:医療痩身

湘南美容クリニックの「脂肪冷却」は1回で20~25%の脂肪細胞を排出することができます。なので"リバウンドしない"のが最高の魅力です。

初回ではなく、通常価格:1エリア29,800円(税込)で受けることができるので、二の腕やウエスト周り、わき、背中、あご下など複数箇所でもお得に受ける可能です。

より短期間で確実なサイズダウンをしたいなら、医療痩身もオススメです。

 

インディバとの比較は以下をご覧ください▼

参考インディバと脂肪冷却どっちが痩せる?【効果や値段の違いについても解説】

脂肪冷却とは? 『脂肪冷却(クールスカルプティング)』はその名の通り"冷却"によって脂肪細胞を減らす施術です。 脂肪を-4℃に凍らせることで細胞死させます。死んだ細胞は2-4週間くらいかけて体外へ排出 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

美容整形

-インディバ, キャビテーション
-