【新常識】風邪のひき始めの時はインディバは効果的

「風邪の人はインディバは受けられない」という注意事項がありますが、医学的な知見では、風邪のひき始めの時にはインディバは有効です。

免疫力アップ

じつは風邪の治療というのは、免疫力を高めるだけです。

抗生剤などの薬を処方しますが、これは風邪の悪化を防ぐためのもの。

実際にウイルスを殺しているのは自分の免疫機能だけなのです。

インディバで免疫力アップ

インディバの深部加熱によって血流が良くなれば、自然と免疫力もアップします。

ウイルスと戦う力もアップするのです。

また体内温度が上がれば、発汗するので熱も引いていきます。

おすすめの施術部位

風邪のひき始めにおすすめの施術部位はお腹(胃腸)です。

胃腸が冷えると免疫力が低下し、ウイルスと戦う力が下がってしまいます。インディバ の深部加熱によって胃腸を温め、免疫力を上げていきましょう。

38℃以上は安静に

とはいえ、さすがに38℃以上の熱がある場合はやめましょう。本格的に風邪をひいています。

あくまでも「風邪のひき始め」などに効果的なものです。

また、インフルエンザのように感染の恐れがある場合は、エステに行ってはいけません。

これはエステティシャンやお店に迷惑をかけてしまいます。