インディバを受ける時の注意事項

アレルギー

インディバを受けた後に赤くなった!という感想がありますが、大部分は金属アレルギーが原因のようです。ラジオ波を照射するプローブは金属です。

この金属に10?20分も接触するので、金属アレルギーを持っている人は注意が必要です。程度にもよりますが、心配な方は、一度お医者さんと相談しましょう。

風邪

風邪または風邪気味の場合は、インディバを受けることは避けましょう。施術後は代謝が上がる反面、水分の消耗も激しくなってしまいます。

体の機能を正常に整えるうえで水は重要です。やはり風邪気味の時は、安静にしていることが一番です。

参考:風邪のひきやすい人 必見!インディバで免疫力をアップ 

風邪気味

同様に「風邪気味」の時もできれば避けましょう。血行が必要以上に促進されるので、一部で抑えられていたウイルスが全身にまわってしまいます。

風邪気味の時は、しっかりとカラダを休めて免疫力が下がらないようにしましょう。

食事

直前の食事も注意が必要です。インディバを受けることで、一時的に脂肪が小さくなります。しかし、体には現状を維持しようとする働きがあります。脂肪を蓄えやすい状態になってしまうので、インディバを受ける直前、または直後に脂っこいもの、高カロリーのものを食べるのは避けましょう。

参考:インディバ 施術後におすすめの食事メニュー

まとめ

インディバは治療にも活用されているので、安全性はかなり多くの治験から実証されています。

「インディバを受けたら体調が悪くなった!」「インディバを受けたら逆に太った!」などの感想レビューも見かけますが、一概にインディバを受けたせいにせず、冷静に原因を探ってみてください。