インディバ

インディバを受ける時の注意事項【事前に悩みは明確にしておく】

インディバ ヘッド

インディバ は美肌やダイエットだけでなく、

○肩こり
○バストアップ
○育毛
○手術後のケア
○免疫力UP

など。さまざまな悩みを解決できる、万能なラジオ波マシンです。

そのため事前に【悩み】を明確にしておいた方が良いです。

なんとなく「美容・健康のため!」「体質改善に!」とぼんやりした目的でも通えてしまいますし、何回か受けているうちに様々な効果も出てきます。

ただ もう少し深ぼって・・

・乾燥、肌荒れしやすい
・冬までに下半身の冷えを改善したい
・風邪を引きやすいので免疫力をつけたい

くらい考えておいた方が、より最適な施術メニューになります。

例えば、痩せたい部位によっても受ける回数や頻度も変わってきます。▶︎インディバで痩せるために最適な回数は何回?

回数が不足して「十分な結果が得られなかった」なんてオチは避けましょう。

その他、実際に受ける際の注意点は以下。

アレルギーはないか?

インディバを受けた後に「赤くなった!」という感想がありますが、大部分は金属アレルギーが原因のようです。

ラジオ波を照射するプローブは金属です。

この金属部分に10〜20分も接触するので、金属アレルギーを持っている人は注意が必要です。程度にもよりますが、心配な方は、一度お医者さんと相談しましょう。

風邪はひいてないか?

風邪または風邪気味の場合は、インディバを受けることは避けましょう。施術後は代謝が上がる反面、水分の消耗も激しくなってしまいます。

体の機能を正常に整えるうえで水は重要です。やはり風邪気味の時は、安静にしていることが一番です。

参考:風邪のひきやすい人 必見!インディバで免疫力をアップ 

風邪気味でないか?

同様に「風邪気味」の時もできれば避けましょう。血行が必要以上に促進されるので、一部で抑えられていたウイルスが全身にまわってしまいます。

風邪気味の時は、しっかりとカラダを休めて免疫力が下がらないようにしましょう。

食事内容

直前の食事も注意が必要です。インディバを受けることで、一時的に脂肪が小さくなります。しかし、体には現状を維持しようとする働きがあります。脂肪を蓄えやすい状態になってしまうので、インディバを受ける直前、または直後に脂っこいもの、高カロリーのものを食べるのは避けましょう。

参考:インディバ 施術後におすすめの食事メニュー

まとめ

インディバは治療にも活用されているので、安全性はかなり多くの治験から実証されています。

「インディバを受けたら体調が悪くなった!」「インディバを受けたら逆に太った!」などの感想レビューも見かけますが、一概にインディバを受けたせいにせず、冷静に原因を探ってみてください。

特別優待チケットがもらえる

メディカルサイズダウン

-インディバ