ハイパーナイフ

【痛くない!】脚のセルライトケアにおすすめしたいハイパーナイフ

脚のセルライトケアは痛い!

筆者も痩身エステは、何カ所か通いましたが脚のセルライトケアはかなり痛かったです。。。涙

足首の内側や膝の内側、太ももの外側などかなり凝り固まったセルライトをエステシャンがゴリゴリと容赦なく揉みほぐします。

この痛みがなくなってくるとセルライトがほぐれた証拠なのですが、途中でギブアップしたことが何度もあります。

エステシャンのプロの手で揉みほぐすのですから1回でセルライト除去とはいきませんが、施術後の採寸ではかなり細くはなりました。

痛いのはイヤな人はハイパーナイフがおすすめ

「セルライトはとりたいけど痛いのはイヤ!」そんな人におすすめなのはハイパーナイフです。

ハイパーナイフはラジオ波によってセルライトを温めるマシンなので、実際の施術時はあてた部分が温かくなるだけで痛みがありません。

実際に太ももとふくらはぎにハイパーナイフを使いましたが、あてた部分がポカポカし、気持ちが良くて寝てしまっていました。

「内出血した!」「アザができる!」みたいな口コミもありますが、基本的には "痛くない&アザもできない" 安全な施術です。

別記事:ハイパーナイフでアザができるのはなぜ?も参考にしてみてください。

ハイパーナイフ+ハンドマッサージ(強)

とはいえセルライトは頑固な脂肪の塊なので、しっかりほぐすにはゴリゴリと揉みほぐす必要があります。

ハイパーナイフをかけた後は、肉質が柔らかくなっているので、強めのマッサージでもそこまで痛くなりません。

エステシャンの話では「ハイパーナイフ+ハンドマッサージ(強)」なら、1回でも効果が現れますよ!ということでしが、まさにその通りの結果を得られます。

10回の効果

ちなみに2~4回ぐらい目あたりから「あら?痩せた」と友人から言われ始めます。

10回終わったときには、今まで入らなかったジーパンはもちろん、ふくらはぎを隠すためにロングスカートを履いていたのがタイトスカートを履けるようになったことが嬉しかったですね。

ハイパーナイフによるセルライトケアの料金相場は1回8000円くらいだったと思います。全回数も10回で合計8万円と金額もはっきりしていたので安心でした。

痛みが苦手な方は、こんな施術方法がありますので参考にしてくださいね。

注意:2回受けてダメならやめる

ハイパーナイフを2回受けても変化がなければ、そもそもハイパーナイフ施術が肉質に合っていない可能性があります。(※できれば2週間以内に2回受けてください)

別もマシンに切り替えたほうが効果を発揮すると思います。

また、最近は『脂肪冷却(クールスカルプティング)』のような、痛くないセルライト除去術もあります。

湘南美容クリニックなどの導入されているので、お試しください。

 

特別優待チケットがもらえる

メディカルサイズダウン

-ハイパーナイフ