マグニート(磁界)の副作用・危険性について

最近、磁力を使った痩身マシンが増えてきていますね。

業界でもはじめて応用された技術です。そこで気になるのは磁力の副作用や危険性です。

個人的にはたぶんEMSだと思うのですが、仮に本当に強力な磁界が発生しているようでしたら、人体への悪影響は未知数です。←悪影響が示唆された研究は多く発表されています。

マグニートの磁力は強力

私もマグニートは何回か受けたことがありますが。体感はすごく強力なEMSです。出力もかなり高いのでけっこう強力な磁力が発生している可能性もあります。

で、この強い磁力に副作用や危険性があるかというと。以下のように悪影響が示唆されたことがあります。

磁力が人体に及ぼす悪影響

高圧送電線近くに住む子供に小児がんが多発しており、高電圧から誘起される磁界と生体影響の関連性が初めて科学的に認められ、以降本格的な磁界研究が行われるようになった。

引用:磁界の生体に及ぼす影響

じつは、磁力が人体に及ぼす悪影響については、疫学調査の結果からも示唆されており、今でも研究が進んできています。

主に 頭痛、疲労、性的能力減退、白血病。←高圧電線(強力な磁界の発生源)の作業員や、近くに住む家庭で多発しています。

マグニート(磁界)の副作用・危険性について

結論から言えば、未知数です。

磁界の悪影響は昔から多く調査されているので、安全かどうかは言い切れないです。

ただ、施術を受ける分には安全です。

人体への悪影響のほとんどが「長時間磁界にさらされる」ということが条件にあります。

なのでエステで10~20分受けるくらいなら危険はほぼないと思っていいでしょう・

※危険なのはエステティシャン

少し補足をすると

注意が必要なのはエステティシャンかと思います。

強力な磁界を発生する装置を毎日・毎月使用し続けるのであれば、影響を受ける可能性はあります。例えば 強力な磁力を使う病院のMRIも、シールド加工した部屋で使用されています。検査時はスタッフさんは外に出ます。

マグニートに関しても、施術時は他の部屋に移るなどの工夫はした方がいいかもしれませんね。