ハイパーナイフと食事制限でお腹周りが細くなりました

ダイエットを成功させるためには普段の食事も気をつけなければいけません。

急な食事制限をすると、体はエネルギーの蓄えが必要だと判断し、逆に脂肪がつきやすくなります。

ダイエットは、辛い時期を乗り越えながら継続することによって、徐々に脂肪が落ちていくのです。

「ちょっとくらい」と思って食べた一口が、体にとっては大切なエネルギー源だと判断され、一気に貯蓄されます。(=脂肪がつきます)

ハイパーナイフと食事

ハイパーナイフを受けた後は、特に食事に気をつけましょう。

高周波による温めと、マッサージにより、施術後は脂肪が一気に減ってしまいます。

必要なエネルギーを蓄えようと「一時的に太りやすい」状態になります。

担当のエステティシャンの方から、ハイパーナイフの施術後に食べてはいけないもの・積極的に食べた方がいいものを教えてもらいました。

ちょっとした食事への気遣いとハイパーナイフで、ここまでお腹周りをスリムにできます。(引用:ハイパーナイフ6回の結果??

ba17411

ハイパーナイフで効果を実感できないと感じた方は、食事の内容を気にしてみてください。

驚くほど、結果に違いが出ます。

補足:最近は優秀な商品が多いですね

ダイエット食品も日々進化しています。

昔はナッツやヨーグルトで空腹をしのいでいましたが、最近はダイエットに効果的な『お菓子』もあるみたいです。

こちらの『ガウビケス』なんかも脂肪がつきにいお菓子なので、ハイパーナイフを受けた後の間食の置き換えにとてもオススメです。

参考までにぜひ ご一読ください↓
【置き換えダイエットの新定番はなんとお菓子】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。