エステサロンを経営する

エステサロンの経営で一番大切なこと

※本記事は、後輩を持つエステティシャン・店舗責任者 向けの内容となります。

筆者が店舗責任者をしていた時の経験も踏まえ、サロン経営で一番大切だと思うことをお伝えします。

集客!

どのサイトでも言っていますが、集客は大切です。お客様あってこそのエステサロンです。

ちょっと検索するだけど、様々な方法が紹介されています。

一番難しいようですが、これは考え方の問題です。

経営・投資について少し勉強すれば、集客問題は簡単に解決できます。

リピート!!

はじめて来たお客様にもう一度来てもらう。通ってもらう。いきつけになってもらう。

これができてようやく経営は軌道にのります。
潰れるサロンのほとんどはリピートされない。固定客が増えないことが原因です。

単価アップ!!!

エステは(今のところ)機械で代替・自動化できない仕事なので、稼げる額にも頭打ちがきます。

高級エステになってはじめてお金に余裕がでます。

教育

筆者が思うに、エステサロンの経営で一番大切なのは教育です。

サロン経営は、ずっと一人でやっていくのにも限界がきます。エステサロンを続けていくには、仲間やスタッフが必要になってきます。

その人を育てていくこと(=教育)が何よりも課題になります。

教育方法などの詳しい内容は、また別の記事で書いていこうと思いますが、まずは「教育が一番大切になる」ということを念頭においておいてください。

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-エステサロンを経営する