脱毛

美容脱毛と医療脱毛おすすめはどっち?【両方の経験者による結論】

美容脱毛も医療脱毛も両方経験したからこそ伝えられますが、おすすめは絶対に【医療脱毛】です。

 

医療脱毛は美容脱毛に比べて効果をすぐに実感しやすく『脱毛に通う期間が短い』点が 特におすすめしたい理由です。

美容脱毛でも効果がないわけではありませんが「通う期間が長い」「すぐに効果を感じにくい」点が気になりました。

 

肌への負担を考えても、じつは脱毛を受ける回数が少ない医療脱毛は、肌が受けるダメージ回数も少ないということで、じつは肌にも優しいんです。

アトピー肌・乾燥肌の人にも医療脱毛は推奨されています。

▶︎乾燥肌の人の脱毛はむしろ推奨?【施術前後で注意することは?】

 

痛みについて

脱毛箇所の痛みは、脱毛箇所にもよりますが美容脱毛の方が感じにくかったです。

 

ただ、医療脱毛では麻酔クリームを利用できるので、痛みに関してはほぼ心配しなくて大丈夫だと思います。(※あくまでも個人の意見です)

また、医療脱毛は、万が一肌トラブルが起きたときにドクターに診てもらえる安心感があります。

 

美容脱毛と医療脱毛の違い4つ

そもそも、美容脱毛と医療脱毛は何が違うのか?違いがわからない方もいると思います。

医療脱毛と美容脱毛の大きく違うポイント4つを比較しやすいよう表にしてみました。

それぞれを見比べながら参考にしてください。

美容脱毛 医療脱毛
脱毛期間 約2〜3年 約1年
照射の強さ 弱い

(毛根は破壊しない)

強い

(毛根まで破壊)

回数 10〜12回 5〜8回
医療行為 ×

 

脱毛期間

まず、美容脱毛と医療脱毛に通う期間ですが、美容脱毛は約2〜3年が目安です。

これは、毛周期(毛が生え変わるタイミング)に合わせることで、より高い効果を出すためです。毛周期が約2〜3ヶ月なので全ての毛に効果を出すために、このくらいの期間が必要になります。

一方、医療脱毛は、毛周期が関係はあるものの、一度毛根まで照射された毛はもう生えてこないので、脱毛期間が短くなっています。

 

照射の強さ

次に、照射する光の強さですが、美容脱毛と医療脱毛では全く異なります。

照射される光の強さが異なることで、毛がダメージをうける範囲も変わってきます。

美容脱毛の場合は、毛根まで破壊しない程度の脱毛効果です。一方で、医療脱毛は毛根まで破壊させ、毛の根本からダメージを与えます。

 

回数

また、脱毛効果を感じるまでの回数ですが、1回の脱毛効果が大きい医療脱毛の方が、美容脱毛よりも少ない回数で効果を感じやすいということになります。

今の医療脱毛は3〜4回で完了できるクイックプランがあります。

費用もかなりお安くなっています。

▶︎料金の安い医療脱毛クリニックの見つけ方【月額でなく総額で料金を比較する】

 

医療行為

そして最後の違いは、「美容脱毛は 医療行為ではない」という点です。

正確には、美容脱毛は『抑毛・減毛』効果まで。肌刺激やホルモンバランスの影響を受けて、また生えてきます。

 

医療脱毛は、医療行為なので完全な脱毛効果が認められています。

何か肌トラブルがあった時に、ドクターに診てもらうことができたり、薬が処方されたりします。

ドクターに診てもらえる環境があるということは、脱毛初心者にとってはかなり、心強いことだと思います。

 

こちらもCHECK

医療脱毛を契約する前の確認点【追加でかかる費用を見落とすな】

1:契約内容に含まれているサポートの確認 医療脱毛の契約前に、ほとんどのクリニックでは無料カウンセリングを行なっています。 この時に必ず確認しておいた方がいいサポートの内容を詳しく紹介します。 クリニ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-脱毛