吸引エステ【ハイパーシェイプ】に副作用はある?

ハイパーシェイプは株式会社ワムさんから開発された痩身マシンです。

吸引ローラーによってセルライトを潰していく【吸引エステ】というマシンになります。

ローラーが組んであることで、痛みが少なく痩身効果が高いのが特徴です。

他社の機器だとエンダモロジーが同じ原理です。

痩身効果が高い

吸引エステはとにかく痩身効果が高いです。

人の手ではできないマッサージをするので、固まったセルライトも強力に潰していきます。

引き締め効果もあるので、施術後はシュッと引き締まったボディラインになります。

痩身エステとしては最強クラスのマシンです。

そうなると気になるのは副作用ですよね。

ハイパーシェイプの副作用

ハイパーシェイプの副作用ですが

結論、電気や磁気を使うわけではないので カラダの害になるような副作用はありません。

また ローラーが付いているので、吸引エステ特有の”痛み”も少なくアザもできにくい原理になっています。

ただしエステティシャンの技量にもよるので、しっかりと技術認定を受けたお店で受けることをおすすめします。

▶︎優良認定店検索|株式会社ワム

多くのお店では事前にカラダを温めてからハイパーシェイプを行うので、痛みがなく(むしろ気持ち良い!)体感で受けることもできます。

 

事前のホームケアも

硬くなった肉質を事前にほぐしておくことで、マッサージによる痛みを緩和できます。

特に入浴後のセルフマッサージはおすすめです。

▶︎入浴後塗るだけ!潤い+スリミングケア【イルコルポ ミネラルボディクリーム】