整骨院で美容メニューをはじめるならエステサロン開業を

整骨院で美容メニューをはじめるなら「エステサロン」を新しく立ち上げることをお勧めします。

整骨院では広告・宣伝ができない

整骨院では院外でチラシを配るなどの広告・宣伝が禁止されています。

整骨院を検索できるサイトはありますが、ホットペッパービューティーのような広告を目的としたサイトには登録できません。

美容の色が少ない

整骨院は事故「治療」「高齢者」というイメージが強いため、「美容」「若い女性」というイメージからは少し離れてしまいます。

美容メニューを目的にリピートしてくれるお客様は、あまり期待できません。

併設OPEN

整骨院がエステサロンを開業する場合は、すぐ近くのテナントまたは違うフロア(1階を借りていたら2階・・・など)を借りて併設OPENするパターンがもっとも成功しやすいです。

もともと整骨院に通ってくれていたお客様を誘導できるので、開業初期から顧客を確保することができます。

最初は自費診療として美容メニューを取り入れていくのがいいでしょう。

ある程度、リピートが増えてきたら開業のチャンスです。本格的に売上を伸ばしていくなら、エステサロンの開業がおすすめです。

最近、ハイパーナイフを受けられる整骨院・治療院も増えています。

自費診療の強化、美容メニューの展開はもちろん、エステ開業を心強くサポートしてくれる主力商品になるはずです。