フェイシャルエステ

陶肌トリートメントの効果とは?ダウンタイムはある?何回受けるのが効果的?

肌トラブルの多くは、血行や免疫力、保湿力、代謝機能の低下によって起こります。

マッサージや美容液導入で、自分の肌に活力を与えることで、肌荒れを予防・回復することができます。

 

『陶肌トリートメント』は、天然植物から抽出した植物幹細胞成分や植物エキス(陶肌パウダー)を肌に送り込み、マッサージで肌細胞を活性化させます。

これにより肌本来が持つ力を活性化させ、美しい肌を取り戻すオリジナルトリートメントです。

 

陶肌とは?

シミや毛穴の目立たないつるんとした「陶器」をイメージした肌のこと。肌細胞を若返らせて毛穴の目立たない、美しい陶器のような素肌へと変えていくことです。

 

陶肌トリートメントで小じわの改善

陶肌トリートメントには、コラーゲンの生成量の増加、肌全体の弾力アップなどの効果が期待できます。

そのため、小じわやほうれい線の改善にもなります。

さらに、陶肌トリートメントは保湿効果や毛穴の詰まりを解消し、自然な輝きを取り戻す手助けをすることができます。

これにより顔色を明るくする(トーンアップ)効果もあります。

 

ダウンタイムはある?

ここで気になる「ダウンタイム」ですが、陶肌トリートメントは比較的肌に優しい美容法ですのでダウンタイムはありません。

肌の敏感さやコンディションによっては、副作用が生じる可能性が残されています。

e先生
例えば、生理前のように肌が敏感な時などは避けた方が良いでしょう。

 

一般的には、赤み、かゆみ、腫れなどが主な副作用として挙げられます。

これらの症状は、数日以内に消失する傾向があるので、そこまで気にしなくても大丈夫です。

 

陶肌トリートメントは何回受けるのが効果的?

陶肌トリートメントで結果を得るためには、2ヶ月に1回のトリートメントからゆっくりと始め、時間をかけて徐々に回数を増やしていくことをおすすめします。

最終的には1か月に1回のペースで通うことが理想です。

お肌が敏感な方は、症状が落ち着くまで待ってから次のトリートメントを予約するのがベストです。

 

タレントのMEGUMIさんも月に一度 8年間お手入れをずっと続けられています!(日テレ放送-今夜くらべてみました-より)

年齢を重ねても美しい素肌というところが結果として出ています。

 

リフトアップには向かない

陶肌トリートメントは美肌には最良の施術ですが、加齢による「たるみ」などには適していません。

たるみにはハイフ(HIFU)などのリフトアップに特化した施術がおすすめです。

 

また、ハイフには美肌・美白効果を得られる機種もあるので、あわせて検討してみてはいかがでしょう。

こちらもCHECK

ハイフ(HIFU)に美白・美肌効果はある?

『メスのいらないフェイスリフト』と呼ばれるほどリフトアップに特化したハイフ(HIFU)ですが、じつは美白や美肌にも効果があるのはご存じでしょうか。 ハイフに美肌効果があると言われる1番の要因はコラーゲ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-フェイシャルエステ