フェイシャルエステ

ハーブピーリングの「剥離あり」と「剥離なし」効果と料金の違い

ハーブピーリングの剥離“あり”と“なし”の違いは、一言でいえば効果の大きさといえます。

もちろん剥離ありの方が即効性もあり効果が大きいですが、一概に剥離ありを選べばいいとも言えません。

 

そもそも剥離する理由ですが、ハーブピーリングには棘状の"スポンジア"という成分が含まれており、この成分がターンオーバーを促し、肌を再生しようとして剥離が起こります。

剥離なしの場合は、このスポンジアが含まれていないか、含まれていてもごく少量になります。

 

剥離なしハーブピーリングの効果

剥離なしハーブピーリングの効果としては、くすみや毛穴の改善、肌に透明感やハリが出るなどが挙げられます。

元々そこまで肌悩みが無い方は、肌表面が軽くピーリングされる程度なので、剥離なしでも満足感を得られるでしょう。

 

さらに痛みや赤みもほとんど出ないうえに、施術当日からメイクや洗顔ができます。

ダウンタイムも必要としない為、気兼ねなく施術を受けられるのは魅力的ですよね。

肌が薄い方や、敏感肌の方は剥離なしの方が安心でしょう。

しかし肌への負担が少ない分、剥離ありに比べると効果や即効性に欠けてしまいます。

 

剥離ありハーブピーリング

剥離ありの場合は個人差もありますが、施術後に日焼け後のように皮がむけてきます。

前途した通り、スポンジアという成分が細胞を刺激し、ターンオーバーを促す事で起こる現象です。

ニキビ跡、毛穴の改善、肌のハリ、ごわつき、小じわなどに効果があります。

即効性があり、1度の施術での効果が高いのが特徴です。

皮が向けた後はツルンとした卵肌に生まれ変わると言われています。

 

ただし効果が大きい分、施術後に痛みや腫れが出る可能性も有り、ダウンタイムの期間が1週間ほどあります。

また剥離が強いとメイクや洗顔もできず、紫外線も徹底的に避けなければいけません。

しかし本気でニキビ跡、シミやしわを改善したいという方は、剥離ありを選びたい所ですね。

こちらもCHECK

ハーブピーリングでニキビ跡は治る【程度によります】

ハーブピーリングを行うことでニキビ跡は治せるのでしょうか? 結論から言えば、程度によっては改善が期待できます。   注意:ハーブピーリングは薬を使う治療ではないので「治る」とは呼べません。あ ...

続きを見る

 

料金の違い

料金はおおよそですが、

剥離なし ¥7,000~¥30,000
剥離あり ¥10,000~¥50,000

と“なし”の方がお財布に優しい印象です。

 

しかし“あり”の場合は 1回の施術で“なし”の10回分の効果があると言われています。

剥離なしで複数回通うくらいなら、剥離ありが良いかもしれません。

あとは自分のお肌の状態や、ダウンタイムの有無を考慮して、どちらかを選ぶと良いでしょう。

 

ケミカルピーリングもおすすめ

ハーブピーリングよりもさらに効果が高いのは「ケミカルピーリング」です。こちらは薬剤を使用するため美容クリニックでしか受けられません。

クリニックは料金の高いイメージがありますが、品川スキンクリニックなどは価格も4,320円~と、安価な価格に設定されている人気のクリニックです。

試しにケミカルピーリングを受けてみたい方にもおすすめです。

品川スキンクリニック 公式サイト

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-フェイシャルエステ