ゼルティックを受けてからどのくらいで効果が出るの?

皮下の脂肪層をダイレクトに冷却させるゼルティックは、確実に結果が得られるダイエット法です。

ただ施術を受けて「すぐに痩せる!」わけではありません。

これを理解するためには「ゼルティックによってなぜ痩せるのか?」を知っておく必要があります。

ゼルティックでなぜ痩せるか?

ゼルティックを受けた後は、その部分の脂肪が凍結した状態になっています。

脂肪がシャーベット状になっているのが皮膚の上から触ってもわかるほどです。

一度凍った脂肪細胞は老廃物とみなされ白血球に取り込まれます。やがて血液に乗って排出されることになります。

約2ヶ月

人間の細胞が入れ替わるサイクルは約2ヶ月。脂肪冷却で取り除かれる脂肪細胞も、この2ヶ月のサイクルで排出されていきます。

はっきりと効果がわかるのは「早くて1ヶ月」「平均的には2ヶ月」かかります。

部位による

下腹や太もものように脂肪層が厚い部位は、効果を実感するのに時間がかかります。

逆に、脂肪層が薄い部位は、早い段階で効果があらわれ、2ヶ月後にはほっそりとして、キレイなラインが実現できるはずです。