エステティックプラズマ「リブセラ」とは?

プラズマとは?

温度が上昇すると,物質は固体から液体に,液体から気体にと状態が変化します。(例:氷、水、水蒸気)

さらに温度が上昇すると、物質を構成していた分子・原子までもがバラバラになり、正イオンと電子に分かれます。

この現象は電離とよばれ、この状態にをプラズマとよびます。

エステティックプラズマとは?

難しいので、要するに「とにかく強力な電磁力」と思いましょう!

このプラズマの力を使い、これまで以上に深くまで美容成分を肌に届けるのがエステティックプラズマです。

イオン導入

似たような技術に「イオン導入」という技術があります。
これも電気の力で美容成分を肌の奥にまで届ける、昔からある施術方法です。

プラスに帯電した電極板を肌にあて、プラスに帯電した美容成分を反発力で押し込みます。

エステティックプラズマとイオン導入の違い

電気の力で美容成分を肌の奥に押し込むという根本的な原理は一緒です。

実際にエステプラズマも、電極を肌に当てているので、イオン導入とほとんど同じ施術です。

エステティックプラズマ「リブセラ」

今回、筆者が受けたエステティックプラズマの機器は、エターナル株式会社の「リブセラ」というものです。

img_revecella_04

ちなみに、受けたサロンは表参道のBloomさんです。(ホームページ:https://bloom.ne.jp/revecella.html

初回キャンペーンということで25000→8000円で施術を受けられます。

電気を使う施術は、後々の肌荒れや乾燥につながることもありますが、Bloomさんは本当にカウンセリングも丁寧で、肌の状態にあったトリートメントに調整してくれます。

実際に受けてみた感想

体感もイオン導入と同じでした。特にピリピリするようなことも、痛みを感じることもありませんでした。

結果はもちろん出ますが「良いイオン導入機」という感じですね。

施術後は肌のハリがUPしましたし、1?2週間くらい化粧のノリも良かったです!

 

「プラズマだから凄い」のか「単純に良いイオン導入機」なのかわかりませんが、正直なところ、結果は出るのでOKって感じです。

関連:リブセラフェイシャルに通うおすすめの頻度と回数