美容クリニック・美容外科

エアバリとダーマペンの違い【どちらが効果ある?】

先に結論だけまとめておくと。

エアバリ
→リフトアップ・肌に潤いを与える

ダーマペン
→にきび跡、毛穴の凹凸、子ジワをなくす


それぞれ得られる効果が違うので、悩みに合わせてチョイスしましょう。

 

エアバリ

エアバリは、針状に噴射される空気圧によってツボを刺激できるエステマシンです。

ツボ刺激ができるのは鍼灸師による針だけだったのですが、空気圧でほぼ同じ効果を得られます。鍼灸資格不要で施術ができるので「鍼を使わない美容鍼」とも呼ばれます。

韓国で人気になっているマシンです。

同時に美容液も噴射されるので、深い層にまで浸透させられ、肌に潤いを与えられます。

 

鍼灸院にも導入されることがあるそうです。
どうしても針が怖い患者さんに提供するようです。

 

ダーマペン

ダーマペンは、超極細針がついたペン型の電動ニードルで、これを皮膚に当て、高速振動で皮膚に微細な穴をあけていく医療機器です。

ダーマペンでにきび跡や毛穴の凹凸の改善が起こる仕組みは、肌の「創傷治癒力」を利用することです。

皮膚に微細な穴を開けて、皮膚組織が創傷治癒する過程で表面の凹凸が滑らかになり、さらにコラーゲンの生成が促されることで肌にハリがでます。

にきび跡や毛穴の凹凸にお悩みの方はもちろんのこと、小ジワが気になる方や肌のハリを出したいという方にもおすすめの施術です。

 

正規のダーマペンは医療機関のみ

ダーマペンをセルフやエステで受けることはお勧めできません。医薬品の卸を通じて医療機関のみが購入できるものであり、個人が通販などで購入できるものではありません。個人が入手できるものは模造品なので安全性に問題があることも![/aside]

※最新の【ダーマペン4】は、オーストラリアのEquipmed社が開発し、米国FDA(米国食品医薬品局)の承認を得ており、効果・安全性ともに高く評価されています。(FDAについて→「アメリカ食品医薬品局」 Wikipediaより)

ダーマペン4は湘南美容外科クリニックでも導入されています。

 

どちらが効果ある?

医療施術である「ダーマペン」のほうには治療効果があります。

エアバリは美容機器なので、効果が期待できるまでです。保湿による小じわの改善にはなりますが、ニキビ跡や大きいシワには効果はダーマペンがおすすめです。

 

湘南美容クリニックでは、アフターケア代・薬代・消費税など全て込みの料金になっています。

ダーマペン4は、アフターケア代・消費税込みで顔1回19,800円(税込)です!

施術が終わったら「請求金額が増えていた…」なんてこともありません。

料金を気にすることなく、治療を安心して受けられる環境が整っています!

詳しくはコチラ

 

スポンサーリンク

メディカルサイズダウン

-美容クリニック・美容外科