バンビミルクで冷え性を解消させる

温感成分のバニリルブチルが配合されている「バンビミルク」は、塗ったところがジワジワと温かくなっていきます。

この効果を利用することで、冷え性の解消にも使えます。

使い方

具体的な使用方法は、

① 寝る前に、お腹→両太もも→両足の指先 に塗布。

② お腹と両太ももは良くマッサージ。指先は軽く揉む程度にマッサージ。

・・・たったこれだけです!

バンビミルクは「流し不要」なので、そのまま寝れます!

継続すると・・・

両太もものマッサージは、特に重要です。

じつは冷えの原因のひとつは、太もものセルライトです。太もものセルライトが血管を圧迫することで、足先に向かう血行が悪くなります。

結果、足の指先が冷えやすくなります。

バンビミルクで太ももをマッサージすることで、足先に向かう血流を良くし、冷えを改善していくのです。

またバンビミルクは、もともとは痩身クリームです。継続して使えば、徐々に太もものセルライトがほぐれ、足先への血行もどんどん良くなっていきます。

いつの間にか冷え性の根本的な解消につながります。

塗りすぎに注意

有名な話ですが、バンビミルクは塗りすぎると熱いです。※筆者も経験あり

足の指先は「冷えがひどいから」と思って塗りすぎないように注意です。汗をかいて軽い脱水症状につながります。

最初はちょっとずつ塗っていって、適量を探していってください。

PR

あまりにも冷え性がヒドい人は、エステなどでハイパーナイフを受けることをお勧めします。

冷え(血流の阻害)の根本的な原因となるセルライトを温めて解消していってくれます。

じんわりと温かくて気持ち良いエステですので、ぜひ一度体験してみてください。

 

サロン・ド・フララさんがおすすめ。場所は渋谷と表参道の2店舗。

筆者がよく通っていたのもこちらです。