バイマッハ脱毛とハイパーナイフは同じ日に受けられる?

脱毛マシン「バイマッハ 」
痩身マシン「ハイパーナイフ 」

どちらも人気マシンで、両方とも受けられるサロンというのも増えてきています。

特に脱毛サロンでそのままハイパーナイフを提供しているお店は多いです。

では、バイマッハとハイパーナイフは同時に受けても大丈夫なのでしょうか?

同日施術はNG

結論としては同時に受けることはできません。

それぞれのマシンの仕組みを考えるとわかりやすいかと思います。

  • バイマッハ →蓄熱
  • ハイパーナイフ →高周波(温熱)

両方とも「熱」を使う施術なので、1週間はあけた方が良いでしょう。

じつは細胞45度を超えると死滅してしまいます。

脂肪を高周波で温めるハイパーナイフと、蓄熱によって毛根を焼くバイマッハ。

同時に受けると高熱状態が続いてしまうので、火傷や細胞破壊の原因となってしまいます。

1週間後には受けられる

じつは「1週間あける」というのは業界最速なんです!

これまでは、脱毛を受けたら2週間はハイパーナイフ(その他 痩身施術)は 受けられないと言われていました。

従来の光脱毛やレーザー脱毛は、強い光刺激によって角質へ与えるダメージも大きいため、しばらくはバリア機能が弱ってしまいます。

肌トラブルを避けるために、ハイパーナイフや他の痩身エステは2週間は受けられませんでした。

ところがバイマッハは熱によって毛根を焼くので、肌へのダメージが少ないのです。日焼けしていても受けられる脱毛です。

なので、バイマッハを受けたも1週間後にはハイパーナイフを受けられるのは、業界でも最速のインターバルになっています。

違う箇所ならOK

補足ですが

例えばVIOや両脇など、ピンポイントで脱毛をして、ボディやフェイシャルにハイパーナイフ

というように、バイマッハとハイパーナイフを別の部位に使うのであれば、同日でもOKです。

あくまでも高熱状態を避けるために、同じ箇所・同じ日を避けるのです。

 

痩身効果を維持するには?

ハイパーナイフを受けられない期間は、ホームケアで脂肪燃焼をサポートしましょう。

「コーヒー」にはカフェイン・ポリフェノール などの痩身成分が豊富に含まれているのでオススメです。

ダイエット専用のコーヒーもあるので、活用してみてください。

▶︎【ダイエットコーヒー】SLIM COFFEE-スリムコーヒ-