【女性におすすめ】エステ系アフィリエイトがガチで儲かる3つの理由

①単価が高い

もともとエステはアフィリエイト広告単価の高い案件が多いジャンルです。

新規来店で8000〜12000円は獲得できます。

中には「本人申込み可」のものもあります。

お金をもらいつつエステを受けてその後に体験記事を書くこともできるのは、女性にとても優位性があります。

私も実体験で書いた記事が毎月安定的に8000〜12000円を生み出してくれます。

エンダモロジーを受けるならブルーム(Bloom)が安くておすすめ

2018年12月15日

②ホームエステ

多くのメーカーから家庭用の美顔器などが販売されています。これらは「ホームエステ」として活用されています。

エステ系のキーワードでブログにアクセスがあった場合、この来訪者の人はとても美意識が高い傾向にあります。

家庭用の美顔器をホームエステとして販売することもできます。

なので、来訪者さんに対して「エステ来店」または「ホームエステ」の2つの訴求ができるので、コンバージョン率が2倍になります。

ちなみに家庭用美顔器の広告単価も比較的高いです。

少し稼げるようになるとサンプルを借りたり、もらえたりもしますよ!

③自粛の影響

コロナ感染者数の増減によって「自粛ムード」「外出ムード」の差が生まれるようになりました。

感染者が減ったからエステに行こう!
感染者が増えてるしホームケアで頑張ろう!

この2つの行動により拍車がかかるようになったので、消費行動を促しやすくなりました。

自粛太りという問題もあるので、訴求ポイントはさらに増えてきてチャンスがいたるところに眠っています。

・・・おまけ・・・

アドセンスでも単価が高い

ちょっとズレますが、アドセンスでも単価の高い分野です。

現在私が運営しているブログもエステ系の記事がメインですが、アドセンスの平均クリック単価は100円を超えます。1日10回クリックされれば1000円です。

時期によっては1クリック200~300円、1000円を超えたことも頻繁にあります。

関連記事『アドセンスで儲かる!エステ系はおすすめのジャンル』でも詳しく解説しています。

【最終】エステを開業できる

これはエステ系のアフィリエイターにかなり多いステップアップです。

エステ系のブログからアクセスを集めることができれば、自分のサロンにお客様として集客することもできます。

この場合、1来店あたりLTVで3~10万円くらいの利益になります。(※ LTV:生涯顧客単価)

サロン経営の成功は7割くらいが集客力にかかってきます。個人サロンだとしても集客さえうまくできれば月100万円以上の利益を狙えます。

広告収入の10倍以上の利益が狙えます。

まとめ:エステブログはお宝いっぱい

上記のように、エステ系ブログは お宝がザクザク眠っているジャンルです。

コロナの影響もあって、さらに稼ぎやすくなってきています。

女性には、広告本人申込みのセルフバック〜体験記事の執筆で 趣味を副業にしつつ、集客媒体の確保〜サロン開業と、本業すら超える可能性を秘めています。