フォーカスネオとハイパーナイフを比較

機能を比較

  • フォーカスネオ・・・ハイフ(HIFU)マシン
  • ハイパーナイフ・・・高周波マシン

↑【フォーカスネオ】はハイフマシンです。超音波を一点に集めることでエネルギーを高め脂肪を破壊していきます。(メーカーは合同会社ビュートラボさんです)

対して【ハイパーナイフ】は高周波によって脂肪を温め、ほぐしていきます。硬くなった肉質やセルライトも柔らかくなります。(メーカーは株式会社ワムさんです)

→最近では整骨院などで肩こり解消に利用されています。

効果を比較

どちらも効果は非常に高いで。

ハイパーナイフは1回でも目に見えるほどのサイズダウンが実現できると人気のマシンです。

 

フォーカスネオは肉質が柔らかいほどサイズダウンができます。また、フォーカスネオは脂肪を直接破壊するので、その後のリバウンドはありません。

肉質が硬かったり、セルライトが多いとハイフは効果が出ずらいので、そういう人には『まずハイパーナイフ』を受けるのが良いでしょう。

 

値段

フォーカスネオ

1000ショット・・・5000円~1万円
使用範囲や肉質によって必要なショット数が増えるので、値段は変動します。ハイフは全身にかけるというより、部分痩せに使っていくのがメインです。

ハイパーナイフ

最近は全身コースでも1時間1万円くらいが相場になってきています。部位を絞れば30分5000~6000円と、もう少し安くなります。部分痩せにも効果が大きくおすすめです。

顔には使える

どちらも顔に使えます。

フェイシャル用のプローブを使います。出力も顔に合わせて調整されますので、火傷の心配はありません。

効果としては小顔・リフトアップにおすすめです。

 

まとめ:で、どっちがおすすめ?

痩身効果が高いのはハイフを使う「フォーカスネオ」です。

ただし ハイフ施術は医療行為になりますので、クリニックで受けてください。(引用:国民生活センター

 

ハイフは肉質が硬かったり、セルライトが多い場合は脂肪破壊がしくく効果が出ずづらい特徴があります。そういう人は、まずは「ハイパーナイフ」をおすすめします。

ハイパーナイフの高周波により肉質やセルライトを柔らかくしていきます。その後にフォーカスネオを使えば効果が出やすくなり、より少ないショット数でハイフ施術を行えます。

コスパが良くなります!

 

【購入するなら】正規メーカーから購入しよう

余談ですが、購入を検討しているのであればハイパーナイフは正規メーカー(株式会社ワム)購入してください。

商標も意匠も登録されているので、ここ以外から購入すると、商用利用できません。(※広告やホームページにも載せられません。)

↑偽物防止のために『認定証』も発行されていますので、必ず正規メーカーから購入しましょう。

>>株式会社ワムのハイパーナイフ