ハイフ(HIFU)

HIFU(ハイフ)を安全に受けるならクリニックがおすすめ【費用もお得】

HIFU(ハイフ)

HIFU(ハイフ)とは超音波を一点に集束させ、そのエネルギーにより焦点部分を高温にする技術です。虫眼鏡の原理ですね。

一点に集中したエネルギーによって 皮下の筋膜を熱収縮させたり、脂肪細胞を破壊することができます。ほぼ確実に 小顔・リフトアップさせることができます。

ハイフの被害事例

ハイフは強力な効果がある反面、危険性もあります。

以下は実際に報告されている被害事例です。

【事例1】
エステサロンで痩身の施術を受けて熱傷になり、治るまでに半年かかると診断された
【事例2】
美容クリニック併設のエステサロンの施術で頬の神経の一部を損傷した。リスク説明があれば契約しなかった
【事例3】
痩身エステにお試しクーポンで行ったが、執拗に迫られやむなく新たな契約をした。顔にブツブツができ、契約をやめたい
【事例4】
結婚式直前に受けたエステサロンのHIFU施術で、顔に熊の爪で引っかかれたような3本のミミズ腫れができた。こんな機器をエステサロンで使用してよいのか
【事例5】
エステサロンで施術を受けたところ熱傷を負い、顔に傷痕が残った
【事例6】
1回で効果が実感できるという広告をみてHIFU施術を受けたが、何も効果がなかった

引用:独立行政法人国民生活センター

どうしてもハイフを受けたい!

とはいえ、やはりハイフの効果は絶大!

フェイシャルエステやパーソナルジムのような美容サポートと違い、ハイフは確実にリフトアップ効果を出せます。シワやたるみも改善します。

「小顔にしたい」「ハイフを受けたい!」「・・・けど危険っぽい」「安全と言っているWEBサイトもあるけど」「。。。どっちやねん 泣」という方は多いと思います。

ちなみに筆者もエステで火傷した経験があるので、ハイフに関してはおすすめしていない派(危険だと思っている派)です。

ハイフはクリニックで

ハイフを受けるなら、"必ず"医療機関(クリニック・美容皮膚科など)で受けましょう。

クリニックなら比較的安全に施術を受けられます。医師免許を持つ先生がいるので、トラブルがあっても最小限の被害に留められます。

本サイトの運営メンバーの中には「クリニックでハイフを受けて」リフトアップに成功している人もいました。※クリニック併設エステサロンもありますが、その場合も「医療従事者が担当してくれるか」を確認しましょう。

エステ先生
ちなみに筆者はクリニック併設エステサロンで火傷しました。あとで聞いた話だと、エステティシャン(しかもバイトの子)が施術していたようです。
フトル
・・・クワバラクワバラ

費用もお得

じつはエステ用のハイフは効果を維持するために「2週間に1度」の頻度で通う必要があります。→定額制のようにお金がトータルでかかってきます。

クリニックは1回受けると半年以上は持続するので、都度で完結します。→通う手間がないので、クリニックの方がお得なんですよね。

 

[box class="blue_box" title="おすすめはココ!!"]

医療ハイフの症例が豊富な上に料金も安い『湘南美容クリニック』です。全国に100院以上展開している大手美容クリニックで、数多くのハイフ治療実績があります。

それでいて初回29,800円と破格の料金で体験できます。(※半年〜1年ほど持続します)

施設名 湘南美容クリニック
機器 ウルトラセルQ+・ウルセラリフト・ソノクイーン
価格 (税込) 頬+顎下:24,000円(初回)
全顔:29,800円(初回)
全顔+首:39,800円(初回)
デコルテ:29,800円(初回)
営業時間 10:00~19:00
休診日 なし
[btn class="rich_green"]公式サイトはこちら[/btn] [/box]

特別優待チケットがもらえる

メディカルサイズダウン

-ハイフ(HIFU)