ハイパーナイフは目の下のクマにも効果ある?

ハイパーナイフフェイシャルは、目の下のクマにも効果的です。

特に『青っぽいクマ』には相性が良いです。

3種類のクマ

じつはクマには原因別に3種類あります。

  • 青クマ →血行不良
  • 黒クマ →皮膚のたるみ
  • 茶クマ →色素沈着

と呼ばれます。

この中でも結構不良に起因する『青クマ』は ハイパーナイフ施術で大幅に改善されます。

青クマの特徴

青クマの特徴としては、青紫っぽい色と目尻を横に引っ張ると消えることです。

目尻を引っ張ると、血流のしっかり通っている“真皮層”が 肌表面に近付くので、血色を取り戻します。

また、短期的に現れるのも特徴です。「最近急にクマができた!」となったらまず青クマで間違いないでしょう。

青クマにはハイパーナイフで代謝U P

先に青クマにハイパーナイフはおすすめと言っていましたが、青クマの改善にはボディ施術が有効です。

「え!フェイシャルじゃないの!?」

と思うかもしれませんが。青クマは血行が悪くなったことが原因で、血行不良はたいてい全身で起こっています。目元に現れるのは終盤なんです。

なので、全身の代謝を回復させていく方が、根本的な解決になります。

入浴や運動で回復させることもできます。

茶クマにはハイパーナイフフェイシャル

他の種類のクマについてですが、まず茶クマはハイパーナイフフェイシャルが有効です。

茶クマは紫外線などによって蓄積されたメラニン色素の沈着が原因です。要するに「シミ」の延長で生じるクマです。

ハイパーナイフフェイシャルによって顔の血流を促進し、肌のターンオーバーを促進させます。

そうすることで、色素沈着してしまった古い細胞を排出され、茶クマがどんどん目立たなくなります。

黒クマにはメディポレーション

黒クマは「肌のたるみ」によって出てくるので、徐々に現れます。ハイパーナイフよりも、導入美顔器『メディポレーション』がおすすめです。

ちなみにこのメディポレーションは、ハイパーナイフのメーカー(株式会社ワムさん)から開発・販売されています。

弾力の元になる成分「コラーゲン」や「エラスチン」などを肌から直接導入できるので、目元のたるみをピンポイントに改善できます。

公式通販では生コラーゲン美容液がセットになっています。

リンゴ幹細胞も配合されて居るので、ターンオーバーも促進されます。→黒クマにも効果があります。

長く消えないクマ(茶クマ・黒クマ)にはポレーションを活用ください。

▶︎専用美顔器 無料貸出!株式会社ワムのホームエステセット