ハイパーナイフ

ハイパーナイフを助成金で買うことはできる?

現在、ハイパーナイフの本体価格200万円

エステサロンの設備投資としてはけっこう高額です。

「値下げできないか?」と交渉する人もいるかと思いますが、ハイパーナイフは値下げできません。

一度でもハイパーナイフの営業を受けたことのある人はわかると思います。

ハイパーナイフは全く値下げ交渉できませんでした。

たまに施術用クリームなどの消耗品が安くなることはありますが、これも展示会などのキャンペーン時のみです。

※余談ですがハイパーナイフを比較マシンにすると他社機器はだいたい値引きしてくれます。

しかし値引きできなくてもお得に購入する交渉ができます。

その方法の1つが『助成金』です。

助成金でハイパーナイフを買う

条件が当てはまれば設備投資費用の一部を補ってくれます。

ハイパーナイフに関しては値引きはしてくれないのですが、助成金を活用すれば一部あるいは全額を助成金で購入できます。

エステ機器の販売店の多くは助成金申請業者(社労士事務所)と提携しています。

小規模事業に詳しい社労士事務所とパイプがある会社が多いです。

申請に時間がかかるので、販売店としてはあまりやりたがらないのです。(すぐに売上が欲しいからです)

ただ購入する強い意志を示せれば、有利な助成金情報をくれます。

まずは相談してみよう!

「今どの助成金が通りやすいか?」

という情報は、販売店の営業マンしか知りません。

営業の人と仲良くなっておくと、購入しようか考えたときに早い段階でホットな助成金の情報をくれます。

営業マンは押し売りしてくるイメージもありますが、誰よりもお得に買う方法を知っている専門家でもあります。

ぜひ相談してみてください。

▶︎株式会社ワムのハイパーナイフ

簡易診断

助成金申請には最低条件もあります。

  • 雇用保険・社会保険に加入している(正社員5人未満の個人事業主の場合雇用保険のみでもOK)
  • 正社員1名以上雇用している
  • 残業未払いなど労務違反をしていない
  • 半年以内に会社都合の解雇をしていない

上記の条件に当てはまっていれば、助成金の申請はできます。

ハイパーナイフに使える助成金も適用される可能性が高くなります。

 

スポンサーリンク

美容整形

-ハイパーナイフ